カテゴリー「映画」の23件の記事

2007/06/30

蝉祭りの島

いい映画だったかといわれると「う~ん、そうでもない」と思う。

でも、作っている人の意図は受け止められたような気がします。

北村さんが演じる「すぐる」。これはmy好きキャラランキング上位入賞確定です。
ダメさがすごくいいです。ああいうダメさ大好きです。
最初の6分間でノックアウトです。(そのあとほとんど出番ナシ)

しょっぱなのたまこちゃんのセリフからして、なんかぐっときちゃいます。
「(就職情報誌見てごろごろしているすぐるに)しるしばっかつけて、履歴書書いたの?電話かけた?面接いつ?お給料いくら???」
すぐるはそれでも柳に風とゆるゆるしてるし。

それでも、好きなんだね、うんうん。わかる。ゆるゆる。
一生を共にする相手、お互いにいい刺激を与え合えることはもちろん大事だけど、一緒にいておもいっきりゆるゆるゆるゆるほわほわほわほわできる相手じゃないと、いやだ。

すぐるも、たまこちゃんも、とにかくダメすぎなんですが、この映画自体別にそれを肯定も否定もしない感じに受け取れます。
エンディングの、小島麻由美が歌う「ろくでなし」を聞き終わるころには、烏龍茶しか飲んでなくてもビール1本空けたくらいのほろ酔い加減になれました。とろりんこ。
でも、うすらボンヤリとした頭で考えると、「きっとこの映画を作った人は、見た人をこういう状態にしたかったんじゃないだろうか」と思えました。

北村さん好きな方には、とりあえず借りて最初の6分だけでも見てほしいです。
レンタル代くらいは気持ち的にペイできてると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/06

龍が如く 劇場版 観てきました その2

さて、2回目は熊本グランパレッタのシネプレックス熊本で。

開始時刻の約10分前に入場、チケット売り場のおねえさんにオマカセで選んでもらったベストなお席に陣取る。

さて。

あ、さて。

あっ、さて。

「だって2人でとおっしゃったでしょう」by聖也さん←頭の中でリフレイン・・・!

あ、もう一人入ってきた!・・・→開演

いいか!熊本県民!「熊本物語」の恩義を忘れるなよ!
って、失礼。でも、熊本在住で「DVD待ち」の方、そうおっしゃらずに映画館へ足をお運びください!

今回は、ツッコミも気にせず、一人でじっくり見てまいりました。

以下、なんか気にしてたらかけないからネタバレで。反転はさせときますので。

続きを読む "龍が如く 劇場版 観てきました その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/05

龍が如く 観てきました その1

龍が如く 劇場版 観てきました。

まずは1回目3月3日博多キャナルシティのユナイテッドシネマにて。

入場待ちのときに、携帯からブログ投稿してしまったのですが、男性と女性の比率は6:4ぐらいでしょうか。みてすぐわかる「お仲間」は少なかったような気がします。

この日は、「龍が如く」のゲームのほうを1&2クリアーした弟を連れての鑑賞でした。(だから、博多遠征だったんです)

ストーリーは・・・私はどうもアタマわるいというか、映画見慣れてないので、1回見ただけではようわからんのです。ゲームでの設定を分かりやすく教えてもらい、そのうえでパンフレットを熟読してやっと納得しました・・・。

やっと・・・っていうくらい、カッ飛んでいたんです。画面の展開のテンポと、ギャグのセンスが、あ~意外と好みだった~良かった~、って。スジなんかどうでもよくなっちゃうだけの魅力がありました。やっぱり乱闘シーンは楽しそうだったし!例のシーン(見た人なら絶対分かる!)では、笑いすぎで弟にツッコまれました。

でも、スジ的に納得したい・・・という向きの方は、ゲームのあらすじと設定をよく把握しておくことをお勧めします。

続きを読む "龍が如く 観てきました その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/24

大奥 ネタバレ+うっかりシネマスクエア

大奥見てまいりました。

出番少ないのは覚悟してたので、ま、ごちゃごちゃ考えずに、見てきました。
頭悪いから細かいところ覚えてこれんかったし。

一輝サマ出演シーンだけ、ちょっとどーぞ。

☆出番1
楽屋の廊下ですれ違うの図
後姿がしばらく写ったあと、顔がチラリ。

後姿で「をっ一輝サマ登場」と確信できた自分にやや悩む。

☆出番2
障子に映る影で・・・・・・。
つづらの中からボワッとスケコマシ歌舞伎役者登場。
女子と接吻を交わす・・・・今までイメージしていた「絵島生島密会の図」ですが、違います。
金子長十郎と天英院です。

男前です。セクシイです。そりゃ、禁を犯してでも会いたくなっちゃいます。

んで、濡れ場。映してくれたのは女の足と女が感極まる声と几帳の倒れるところくらいでした。

もっとちゃんと見せてくれ(爆)

☆出番3
長十郎の歌舞伎のシーン。
歌舞伎メイクですので、ぼんやりしてると誰だかわかりません。
一応あとで「美味」トリオの掛け声で長十郎と分かるようになってるんですが。
歌舞伎もちゃんとみたことないので良し悪しとかわかりません。

鼻の形と、ほっぺの縦長えくぼみたいな皺で私は一足先に一輝サマだと確信。
分かってしまった自分にやや悩む。
(ちなみに生島新五郎の歌舞伎シーンがどんなだったかいまひとつ思い出せない。顔もよくわからなかった・・・。)

☆出番3
「火事だ、逃げろ」

アニメ声になっちゃってますよ~ん。可愛い。

以上です。

最後に天英院をふっちゃうわるいやつです。
また今度も悪い役だったって・・・。
でもそのおかげで天英院ちょっとやさしくなったんだけどね。

メインは月光院と間部詮房、絵島と生島の純愛・・・らしい。
月光院のダメダメさ加減はいいとして(演技じゃなくて、キャラがダメダメなやつなの)
絵島はいい感じだったかなぁ。2回ぐらいウルっとさせてくれました。
生島はよくわからない・・・・・分からなさを狙って作ってるんだろうけど、わからない・・・。

早く終われとか帰ろうとか思わなかったから、けっこういい作品だったと思います。

つい、同じショッピングセンターにある本屋でシネマスクエアを購入。
連載だからうっかり買っちゃうと癖になるべと思って、控えてたのですが、影千代サマのブログ(七色蜥蜴鑑賞記)で「黒縁メガネでもっさり」みたいに書いてあったので、とりあえず見逃すべからずと手に取ったのがアカンかった。ハイ終了!

だって、なんか普通にいそうな感じすぎて、萌えっ。とりあえずめがね萌えなので、それだけでも無条件に萌えっ。

もっさりし具合がツボです。だめです。思い浮かべるだけでニヤニヤしちゃいます。
デートしたいです。(言っちゃったよ)
変なところで現実志向なので、聖也さんみたいなのがホントにいたら引くかも・・・っておもっちゃうタイプです。
もっさりしてるほうがリアルで、萌えます。

一週間ぐらいにやにやできそうです。

ダーリンこんな私を許してね~~~~。

| | コメント (2)

2006/11/19

新・悲しきヒットマン・2 観ました

この作品とは余程縁が薄いのか・・・とりあえず小指cut offで始まってしまうので、なんとなく「返すまでに観ればいいや」と借りてきても後回しになっちゃって、必ずハプニングに見舞われます。
1回目は「今日こそ観よう」と思ってた日にじいちゃんが亡くなって、観ずに返しました。
2回目は「今日こそ観よう」と思ってた日にビデオデッキが壊れて、あわてて買いに行きました。
そういうわけで、ビデオデッキ買ってまでやっと観たので感想書きます。

こわいよう

以上です。
狂い咲きTOP10に入れなきゃいけません。「狂い咲き怖い部門」1位です。(ほかに「キモい部門」前園、「美しい部門」牡丹燈籠 があります)笑い声が怖いです。警察より病院につれていってやりたいです。
彼にこそできる芸当ですのでもちろん嫌いではありませんが。
(大阪弁が当然まともなので気にせずにみられたし・・・あの女子高生の大阪弁は・・・誰か教えたれやぁ)
最後までたどりつけば、「面白かった」って思えたからいいです。
時間なくて1回しか見られなかったからもう一度またどこかのレンタル屋さんで見かけられたら観たいなと思っています。

| | コメント (0)

2006/11/16

無国籍の男 血の収穫 見ました

はい、みました。
妙にアカルイ作品でした。
一輝サマはとてもさわやかな大学生の役。この作品のすがすがしい光のような気がします。

NYの商社マンとかイタリアンマフィアとかFBIとか、話がとほひところへ行ってしまっていて、却って妙に楽しかったです。「親父ィ・兄貴ィ・姐さんッ」の世界とは違うのも、いい感じで。
石橋凌が、なんかかっこよかったです。「石橋凌コスプレビデオ」っていう感じでした。

珍しい「サワヤカ一輝サマ」を見たい人にはおすすめかもしれません。

| | コメント (0)

2006/11/01

今日も充実したお休みでした

まずは朝から昭和記念公園へ。
自転車を持ち込んでのサイクリングです。
コスモスが見たかったのですが見ごろは過ぎていたみたいで、
Cosmos3

芝生広場の一角のコスモス畑にいくらか残っていただけでした。
Cosmos1
Cosmos2

あと、日本庭園を見に行きました。
Teien

猫発見。
Teien_cat1
Teien_cat2

盆栽の展示もありました。
可愛かったです。
きれいな形をしているので、普通に生えてる木がそのまんま小さくなったみたいで、ホントに可愛かった。
「エライ人が盆栽」のイメージって、じつは「マフィアの親分のひざにネコ」と共通するものがあるのではと思いました。
途中でコンテナ改装仲間発見。
Container1

すっきり作ってあります。いいですね。
Container2

なんとか自転車おきばを探して、立川駅から中央線に乗って吉祥寺へ。
アルバイトさんに聞いた「ステーキハウス フォルテ」でお昼を食べました。
私が行くとちょうどいっぱいになったところということで、待つこと20~30分。コンビステーキランチ1500円を注文しました。
目の前でいろいろ焼いて出てきます。野菜、ハラミのステーキ、ハンバーグ・・・幸せでした・・・・旨かった・・・・♪

それから吉祥寺をうろうろしました。
PARCOのFrancfrancで、何年も前からほしかったサウンドハートを購入。
Sound_heart

仕事場でペーパーウエイトに使おうと思って。

商店街にジモト系レンタルビデオ屋発見!突撃!
まずは入り口のワゴンに中古販売!
さあ全部見て探せ探せ!!
発見!「史上最悪の兄弟」380円!
Worst_brothers

迷わず購入!

あと、ユザワヤにも行きました。やたら目立ってます。

それからてくてく歩いてジブリ美術館へ。
あちこちとても可愛かったのですが、こどもが野放しになっているところはやっぱり苦手だ・・・どんどんあそんでいいっていうコンセプトだと思うので、それでかまわないのです。大人が細かいことを気にしすぎなのです。きっと。
ショートフィルムがとってもすばらしかったです。今日していたのは「めいとこねこばす」でした。あれで入場料分払ってもいいくらい!

ほんでまた吉祥寺に戻って、靴を購入。
お気に入りの靴の跡継ぎを購入しました。おんなじの。
Two_shoes_1

間違えて片足古いほう、片足新しいほう履いて出かけてしまったりして・・・!

電車に乗って立川に戻ってきて、グランデュオの「陳健一麻婆豆腐店」で麻婆豆腐と杏仁豆腐で晩御飯にしました。
麻婆豆腐、うまかったです。
横浜で食べた「陳麻婆豆腐」よりは日本人向けになってましたが。
(横浜の「陳麻婆豆腐」は中国四川省直営かなんかで、半端でない辛さだった)

自転車どこにおいたかわかんなくなって散々さまよって、やっと帰宅したのが夜10時。

お疲れ様でした。

| | コメント (2)

2006/10/25

LUNATIC

評判どおりのお美しさ・・・!!!
白いTシャツ(ほんでまたVネックだったりノースリーブだったり)が、清楚です。
「14歳の母のオープニング観『LUNATIC』思い出した!」っていうネットの書き込みを見たことがあるのですが、そうかもそうかも!うふふ、もう10年たってるのにね!

作品自体に関しては、なんとも申し上げ様がございません。
感情移入型の見方をする女子ですので、このようなスジより雰囲気とかそういう作品は、出てくる女に共感できなかったらもうどうしようもないです。去勢された男とか・ゲイとか出てくる位だからSEXがテーマのひとつなのでしょうが、私、そのようなことに関して語れるほどの経験を持ち合わせておりませんゆえ、見てても「へぇ」と思うのみです。
単純に一輝サマを鑑賞しておりました。表情の一つ一つが澄み切っていて、汚れた欲望なんかなさそうに見えます。
純粋に、彼女を救ってあげたかったんだね。その点しか私には分からないよ。
そして彼女もきっとその点しか分かりたくなかったんだね。
男の欲望とかは見たくなかったんだね。

あと、ネタバレですが


今回の死体はやや上向きでなんか微妙でした。オニイサンの吹越さんのほうがきれいだった。
美しく死なせてあげたかったな。

この作品、ビデオテープが壊れかかっておりまして、1回目見たときは画像が小刻みに上下上下してとても見ておれる状況ではありませんでした。
でも、一輝☆愛・・・我慢して最後まで見ました。
その後正常に動くテープとこのテープを、横の四角いポッチを押して蓋を開いて(レンタルビデオ屋さんの店員さんが確認のためにしてる要領で)比較し、テープがたるんでいるということを発見しました。
ハテどうして直すかと思いましたが、とりあえずクックッとローラー部分を引っ張って心持ちピンと張った状態にして再生してみるとアラ不思議、無問題ではありませんか。

壊れてるのを我慢してみてる状況の時には「せっかく見つけたのにちくしょぉお~!『再生できませんでした』っつったら金返してくれるかなぁ?でも、もしテープ廃棄になったら一輝FANの宝である『LUNATIC』をレンタルしてくれる店がまた日本から1店舗減るということだな・・・それはヨクナイ!断じてヨクナイ!でも、お店の人に『廃棄にするんならわたしに下さい!ちゃんと観れなくてもいいです、お金なら払います、くださいください!』って言ったらもしかして自分のものにできるかなぁ?いやそんな独り占めするようなバチあたりな事をしてはいけないぞ・・・TSUTAYA融通きかなさそうだしな・・・・」と、思っておりました。
今とりあえずちゃんと観られるんだけれど、明日返しに行くんだけど、どう言おうかなぁ。

| | コメント (0)

2006/10/17

明日こそは

一週間の不在で一輝サマをすっかりお休みしておりました。
明日こそはドラマしっかり見たいものです。
しかしながら明日は移動日。ばたばたしちゃうことは必至です。
今回は2時間の移動だからまだ少しましなのですが。
10時までにしっかりアンテナ上げてチャンネル設定済まさなきゃ!
(しょっちゅうこんなことしてるんです。普通テレビ買い換えたときくらいしかせんことを年に6回もしてます。テレビ屋のあんちゃんかいうくらい・・・でも神奈川から立川ならそんなにいじらんでええんかなー)
立川のテレビの受信状況はどうかなー?レンタルビデオ屋の品揃えはどうかなー。
そう考えると「移動し続けるヲタク」もなかなかスリリングで楽しいものですよね?

| | コメント (0)

2006/10/08

クロージングタイム 観ました

十数分の出番だったけど、すごく気に入ったかも。
路上生活なのにぴたっとしたスーツ、ひとことめが「髪切ったほうがいいよ、似合わないと思う」みたいなこといってるのに本人は自分で切っておかしくなったか円形脱毛か?っていう髪型だし、無精ひげは伸びてるのに眉毛はぱっつり整えられてるし、なんだかいつもどおりアヤシイ役でしたが、純粋さと諦めと淋しさとが伝わってきてました。けなげでカワイイ役もすごくいいかんじです。

今日は「あずみ」観そびれちゃいました。
そのうちDVDでノーカットでちゃんと観よう。

| | コメント (0)