カテゴリー「和モノ」の2件の記事

2012/04/04

十三詣りの思い出

今日はすごい嵐でしたね。皆様交通機関のストップで大変だったようでお疲れ様でした。

今日は、「くらしのこよみ」というアプリをみて思い出した十三詣りについて。

やっぱりこういうイベントは大切にして楽しんでほしいですね!

京都の嵐山の法輪寺に十三才になる子が知恵を授かりに詣るのですが、アプリでの情報によると、ちょうど今からの時期だそうで。私も行きました。おばあちゃんにも来てもらって、振袖を着てお詣りしたのを覚えてます。(この振袖を成人式でも結婚式でも着ましたよ)春の京都で、観光にもピッタリです。いやはやさすがですな。お寺では身代わりとして、小さな紙に好きな漢字を書いて祈祷していただきます。

なんて書いたか、もちろん覚えてますともさ!当時スキだった男子のお名前から頂いて「友」って書きました。おかげさまで、本当にたくさんの素敵な友人に恵まれ、また当時からの肉食っぷりもそのままにスクスク育ちラブリーな夫との幸せな生活も授かっています。食い扶持を稼ぐ程度の智慧もつけていただきました。感謝ぁ。

今年もたくさんの子どもたちに智慧もと幸せと素敵な思い出が授けられますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/08/05

ゆかたでお茶会

昨日は、素敵な古民家で、ゆかたでのお茶会をさせて頂きました。
まー、帯締めてる時から玉の汗だらだらだし、現場もバタバタと忙しく、かなり体力使った感じです。

手作りのお昼をごちそうになったのですが、どれもとても美味しかったです。
ホント料理上手い人ってすごいなあ。

会場では、着物をリメイクして素敵なお洋服に仕立て直して販売をされています。
デザインもとても素敵だし、素材ももとが着物なのでとてもいいものだし、(いいお値段だし)
とても手の届くものではないのですが、30年後にはこういうのを「あら素敵ね、一着いただこうかしら」と
買ったりなんかできる素敵なマダムになりたいなぁと思うのでした。

着物のリメイク、いつか自分でもやってみたいしねー。

帰りには、かなり嬉しいお土産頂いちゃったりして、すごい一日でした。

素敵なマダムになったあかつきには、自分がしていただいているように若い人にいろいろよくしたりなんかしたいですねー。

さて、お土産を活用できるよう頑張るじょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)