« にやにや | トップページ | のんびりGW »

2010/05/01

成長したのか、としをとったのか

ふと、頭に浮かんだ今日の脳内BGM
「もう恋なんてしない」槇原さんの。

若いころは可愛く思えた、曲の主人公の男子が、いま、単に、……ムリな感じ。

紅茶のありかが分からない、朝食に文句を言う、さよならといった君の気持ちは分からない、もう恋なんてしないなんていわない……。

さんざん人をコキ使っていることにすら気付かず、次にコキ使う女を探すつもり満々とはどういうことか!!

おばちゃんになった今、夫をこのように仕込んではイカンというその一念でしか
聴けなくなってしまった。

年を重ねると、いろいろと訳知りになり、気に障ることもふえてくるようです。
そうなると、「俺にわかること、感じることがあの人には分からないなんて、そんなはずはない。」と、文句を垂れたり溜め込んだりしがちですね。

ひとにやさしく 自分にきびしくなるためには
自分が(ある部分では)人よりすぐれているとか、よく気がつくとか、言葉にして認めてしまうと「謙虚さが足りない」とみられそうなことでも、思いきって認めてしまって、
まだすぐれていない人や気がつかない人をとやかく言ったり思ったりするのを止められる人間にならないとなぁ。

簡単に言うと、「自信」というものなんでしょうけれど、
体力や容色が衰えて自信がそがれてくるころに、一方でわけ知りな感じになってしまうから、おばさんはうるさいんですね。



うーん、確実におばさん化してるなぁ。

|

« にやにや | トップページ | のんびりGW »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70861/48229151

この記事へのトラックバック一覧です: 成長したのか、としをとったのか:

« にやにや | トップページ | のんびりGW »