« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の2件の記事

2007/10/04

更なる勢いで

今日は更なる勢いで喫茶マウンテン登山へ。

モレラを9時半に出発し名古屋市昭和区いりなかあたりの「喫茶マウンテン」に到着したのが11時半過ぎ。

こういうときのいつもの先達Tさんの下調べによると「甘いメニューと辛いメニュー両方を頼んで味をかえながらでないと、つらいらしい」とのこと。タコスピラフと甘口抹茶小倉スパを注文。

先に、甘口抹茶小倉スパが到着した。

Mountain_007s


甘い。でも、思ったほどヒドい味ではない。
日本には、茶そばという伝統もあるし、白玉というデザートもある。おしるこという甘くて温かい食べ物もあるのだから、別に、スパゲティが甘口抹茶小倉味でも不思議はないのかもしれない。

が。それはスイーツとして適正な量であった時のこと。

さすがに大皿に山盛り、取り皿3杯分(2人で分けて)以上を食べるとなると、さすがに胃の辺りがずっしりと重くなってくる。

一方、タコスピラフ。
盛り付けも美しく、味もなんかほど良い酸味と辛味がナイス。うまいです。量もそれほど多くないし、これはおいしい。おすすめです。

Mountain_010s


これを口直しに頂きながら、甘口抹茶小倉スパを何とか完食。そのころには、変な汗がじっとり滲んできていた。
この間約20分。あっけなく勢い良く登頂成功。パチパチ!!!

その後イカスミジュースと巨峰ジュースを注文して、さらに店内のお客さんの様子を観察。

はじめは休憩中の営業マン、作業服姿の人などが多く、キャアキャア騒ぐのも彼らの憩いの時を邪魔するようで憚られたが、そのあと、学生風のグループや若いカップルなども現れ、少しにぎやかな雰囲気になった。

そんな中で、常連さんらしいお坊さんが3人、コーヒーを飲んで帰っていった。
彼らには、ものを食べ「登頂」「遭難」と騒ぐこの店の様子はどう映っているのだろう。
とりあえず皆登頂を目指して挑んでいる以上、頂いた命を粗末にしたくないという願いはあるように見えるからいいのだろうか……なんて、まあ考えているかどうか分からないけれど。

その後店を出て、大須観音へ。商店街をうろうろする。
混沌としていて最高だ。いつか一日使ってひとりでじっくり回りたい。

その後岐阜に戻り、ロフトをうろうろ。安くなっていたのでカーテンを1枚購入。少しお部屋の雰囲気がポップになったかも。

すごく疲れたけれど充実した一日でした。Tさん、ありがとうございます。

でも、もう2度と甘口抹茶小倉スパは食べません。

ランゲルハンス島からこんな手紙が届きました。
「むちゃするなや……!」

※ランゲルハンス島…すい臓にある、血糖値を調節する物質を出す組織。この働きがよくなくなると糖尿病になる。もういい年ですので体も大切にしないとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/03

勢いで

勢いでBSアンテナを買ってしまった。
全く……。

一番の要因は「平頼綱(ハチ)の”柱にアタマゴチンゴチンを見たい”北村魂」です。
くわえて、「手持ちのデジタルチューナーでアンテナさえあればCS(スカパーe2)や民放BSを受信できる」ことに気付いた」こと、「スカパーe2でアンテナを買うと只今5000円キャッシュバックキャンペーン実施中」なことが大きかったです。

で、購入。アンテナ5000円、申し込んで2ヶ月続けるとキャッシュバック5000円。
入会時に2940円+基本が410円+ファミリー劇場525円。
DVD販売は絶望的な「ハチのアタマゴチンゴチン」を見て且つBSフジとかも入る?OK!

ダーリンが買って置いてってくれたチューナーに感謝……!いや、チューナーを買って置いて行ってくれたダーリンに感謝ハート達(複数ハート)


が、しかし。
今のところ角度調節が上手くできてません。全然、入らない!
方角的には邪魔なものもなく、ちゃんと入るはずなのですが。

明日は「喫茶マウンテン登頂計画」を遂行します。生きて帰れるか不明です。

※「ハチのアタマゴチンゴチン」とは、確か「平頼綱が時輔の妻梨子と密通した回」だったと記憶しています。己を責めるハチ、柱にアタマをゴチンゴ チン。今調べたら、第44回のようですね。それ以外にも大河とは思えない色気と凶気を振りまく「ハチ」。妖しく流れるオープニングのモンゴル民謡の叫び声 を聴きながら、「平頼綱やってる俳優さん誰だ~!!」とオープニングクレジットを凝視し記憶した名前「北村一輝」が、6年の眠りを乗り越え、昨年来私にこ れほどの散財をさせるとは!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »