« 目が潤む | トップページ | 執事・・・妄想 »

2007/02/14

執事カフェ「セバスチャン」

今日は仕事場の人と二人で大阪まで出かけてきました。

執事カフェ「セバスチャン」

電話をかけたら京橋の駅まで迎えに来てくれました。
お店は雑居ビルの4・5階で、1階は風俗案内所、2・3階はメイドカフェ。

お店の雰囲気は執事の居そうなところと言うよりは、プチホストクラブっちゅうか、まあ造り的にはスナックとかバーとかそんな感じなんでしょうか。

店内には私たちを含めて4組の「お嬢様」が通されていました。

ひと組は、ゴスロリ??(違うかも)っぽい人と中○美嘉っぽい傾向のお化粧の人、もうひと組はわりと普通、もうひと組もわりと普通でしたが、大奥の美味トリオの人に似た人がものすごく楽しそうにしていました。

んで、執事さんは・・・・私はどうもこういった系統の人には不案内なのでよくわかりませんがGa○ktさんを意識しているのかしらっちゅ感じのお兄さんが、ぼそぼそっと話しながらお給仕してくださいます。

女子としてはまあ、「お嬢様」と呼ばれ、紅茶を注いでくれて、ミルクとお砂糖まで入れてくれるのは悪い気はしません。私にはもちろん、同行の方にも最愛のダーリン様はいらっしゃいますので、「ちょっとした背徳感」(同行の方、談)を楽しんできました。

でも、彼は執事というよりホストの色気を漂わせようとしているように見えます。

ホストとなれば・・・・以下略。
妄想はあとで。

|

« 目が潤む | トップページ | 執事・・・妄想 »

つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70861/13900546

この記事へのトラックバック一覧です: 執事カフェ「セバスチャン」:

« 目が潤む | トップページ | 執事・・・妄想 »