« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の16件の記事

2007/01/31

和歌山市街地をチリンチリン

今日は和歌山市街地をチリンチリン自転車で走ってきました。

まずは、「ぶらくり丁」なるものを探しに。

今の公演で来てもらっているアルバイトさんは、私よりだいぶ若いのだけれど、その若い彼女たちが「近頃目に見えてキビシイ」というぶらくり丁。
ジイサマ方がそうおっしゃることならよくあるのですが、若い人にそう言われちゃうと相当急で深刻だったのではと思います。

確かに、寂しかった。
火曜定休のお店も多いらしいので、シャッターの閉まっているお店のすべてが廃業ということはないと思うのですが。

今までこの仕事で回っていて見た「つらい商店街」ナンバーワンは佐賀の白山商店街だったと思います。間引きされた蛍光灯が記憶に残っています。

今日見たぶらくり丁、電気がついてないよ・・・。
昼間なのに、暗い・・・。
ちょっと離れたところのおじさんなんか、別に普通のおじさんなのに、怪しいオジサンに見えてくる・・・。
どうせならアーケード取っちゃったほうが明るいよ・・・。

悲しい気分でぷらっとして、そのあとドンキホーテへ。
ついうっかり電気ケトルを購入。
だって、私いつもポットは電気ケトル的な使い方しかしてなかったし、それならこっちのほうがコンパクトだよね。
一人分、せいぜい500ml、要るときに沸かせばいいんだし。

そのあと、ぶらくり丁でたところで「理美容・カット1300円」を見つけてぷらっと突入。
雰囲気は「プ○ージュ」に似てるけど違う。
「長さはこのまんまで、量減らしてください」
夏以来の散髪でありました。やっとこれでまたまとめ髪でちょっとバリエーションつけられるようになりました。
仕事のときはもちろん、普段も髪が首や肩にかかるとかゆくてイヤなので、髪は絶対まとめているのですが、どうしてもオバハン臭くなるんやんね。これまでは若さでなんとか中和できてたのですが、このトシになるとエエ加減なんとかせなほんまにオバハンやから!
これまでよりは多少飾りのついたなんかをつけてなんとかするようにしようとちょっとなんかしています。

おなかがすいたので、和歌山ラーメンを堪能しに「井出商店」へ。遅め(2時半ごろ)に行ったので、並んではいませんでした。
向かいのロイホの前で既にタンパク臭がします。納豆系の臭い。
ややひるんだものの、勇気を出して突入。十数名でいっぱいになりそうな狭い店内ですが、カウンターに場所を確保。当然中華そばを頼んで食べました。
仕事場の非トンコツ派の人たちには「なんであれがええねん!」と酷評だったので、覚悟してかかったのですが、私はこの味けっこう好きかも知れません。
激しい納豆臭のわりにはあっさりしたしょうゆ味。とろりとしたスープですが脂っこさは感じませんでした。麺は細くてまっすぐです。少しやわらかめですが、ちょうどスープのとろり加減とバランスが取れているのでしょう、キモチ悪くなるやわらかさではありませんでした。
シンプルな中華そば、1ヶ月に1回くらい食べたいような懐かしい味でした。

「並んで食うほど激ウマ」ではないかもしれませんが、イヤではなかったのは確かです。

それからまた本屋でうろうろしたりしたあと和歌山城へ。4時を回ってしまったので、天守閣や庭園には入れませんでしたが、天守閣の下までは行ってみました。
急な坂を上って、天守閣のふもとまででもけっこう見晴らしのいい感じです。

一応地図なんか見ながら行ったのですが・・・地図にあった「吉宗公生誕の地」っていうのをみるたびに大河ドラマの大滝さんを思い出してしまいます。子沢山のスケベな殿様。吉宗公のお父ちゃんの役でした。

あと、和歌山駅の近くのお店をぐるっと見て、また自転車に乗って帰りました。

う~ん、キビシイなぁ、和歌山・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/26

さて、トラックバックとは+はい、お題はダイエット

さて、コメントの使い方は何とか分かってきました。
でもやっぱりSNSに比べるとこの過疎blogにはコメントつけにくいよね・・・。
相手が弟だと油断して放置しちゃうし。ゴメンネ☆

blogブームはもう去ったのかなぁやっぱり・・・。
気がつけば周りはアフェリエイトとかそういう、商売っ気たっぷりのばっかり。 SNSでされるよりはマシなんやけど、いい気分はしないです。

「開いていたい」気分がどこかにあるから自由にアクセスできるブログに書きたいと思ってます。だけど、根が臆病者やもんで、顔を見たことない誰かに、見られること、コメントつけてもらえることはウレシイんやけど、自分から交流しに行くのはちょっと勇気が要るなぁ。「こいつ変とか思われたらどうしよう」とか思うし、職場もバレバレやし。

そんなこんなでちょっと悩んでみたりしたのですが、そう、トラックバックの使い方、こいつがどうもよくわからなくて。

ココログには「トラックバック野郎」っていうトラックバック道場があるのですが、そこで修行して見ようかなぁ???まあ、商売っ気のがまわりじゅう埋め尽くしてはるねんけど。
・・・・でもまあ、物は試し。トラックバックURLをペッタンコ。

お題のとおり「ダイエット」ですね。
私の職場は、現在食事は昼弁当・夜まかない(もしくは弁当)ということになってます。
ただし、私一日ほぼ座り仕事です。昼弁当分のカロリーも消費できてるか、疑問。
そゆことで、夜の食事はゴメンナサイして自分でお野菜を炊いたのとか、あと蛋白源に豆腐や納豆なんかを食べておなかを満たして終わりにするようにしてます。
一時、しらたきを晩ご飯代わりにしていたのですが、あそこまでノンカロリーだと、満腹感は得られても飢餓感は消えない・・・・さすがに続きませんでした。

え~と、痩せません。現状維持がいいとこです・・・OTL

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZOO KEEPER

はぁ。
ニンテンドーDSの「ZOO KEEPER」で遊んでいて夜更かししてしまいました。
有名なゲームらしく、この前電車の中で、携帯でこのゲームをしてたらしき人も見かけました。

実は、人に借りてるんですが(笑)

動物さんのお顔のコマを入れ替えて3つ並んだら消えるっていう、シンプルなパズルゲームです。
貸してくれた人いわく「ゲームボーイでもやったことがあるけど、カーソルを合わせるのが面倒で、タッチペンで動かせるのとすごく便利だからDS版おすすめ」らしいです。

近頃ごぶさただったのですが、久しぶりにやったら6分のタイムトライアルで、今までの自己最高スコア5万点弱だったところ、ズバッと6万点出せたのでちょっといい気分です。

貸主様のハイスコア超えられたら返そうかな・・・・俺ってイヤな奴。

| | コメント (0)

2007/01/24

ガーデンパークまで行った

マリーナシティからガーデンパークまで自転車漕ぎました。
片道1時間半。
和歌山市縦断ツアーって感じです。

ガーデンパークは平日にもかかわらず人がいっぱい。
もっとゆっくり来れたらいいのですが、今日のメインは映画鑑賞です。
映画の感想は別のページにupしてます。

実は映画館で、座席につこうとした瞬間にうっかりキャラメルポップコーンを全部散乱させてしまいました。
まわりにお客さん居なかったから、迷惑をかけたのはあとで掃除するスタッフだけなのですが、大好きなキャラメルポップコーン、普段からこんなもん食っちゃあイカンと、映画を見るときだけ解禁にしてたのに・・・今回はニホヒだけ堪能しました。

そのあと、風月でお好み焼きを食べ、スタバでコーヒーを飲んで、自転車で帰途につきました。一時間ほど漕いだら、大好きな「(まいどおおきに)紀三井寺食堂」にたどり着き、ウッカリ吸い込まれて、卵焼きとイカ大根と豚汁とごはん食べました・・・。

往復3時間走っても痩せそうにないです。

| | コメント (0)

大奥 ネタバレ+うっかりシネマスクエア

大奥見てまいりました。

出番少ないのは覚悟してたので、ま、ごちゃごちゃ考えずに、見てきました。
頭悪いから細かいところ覚えてこれんかったし。

一輝サマ出演シーンだけ、ちょっとどーぞ。

☆出番1
楽屋の廊下ですれ違うの図
後姿がしばらく写ったあと、顔がチラリ。

後姿で「をっ一輝サマ登場」と確信できた自分にやや悩む。

☆出番2
障子に映る影で・・・・・・。
つづらの中からボワッとスケコマシ歌舞伎役者登場。
女子と接吻を交わす・・・・今までイメージしていた「絵島生島密会の図」ですが、違います。
金子長十郎と天英院です。

男前です。セクシイです。そりゃ、禁を犯してでも会いたくなっちゃいます。

んで、濡れ場。映してくれたのは女の足と女が感極まる声と几帳の倒れるところくらいでした。

もっとちゃんと見せてくれ(爆)

☆出番3
長十郎の歌舞伎のシーン。
歌舞伎メイクですので、ぼんやりしてると誰だかわかりません。
一応あとで「美味」トリオの掛け声で長十郎と分かるようになってるんですが。
歌舞伎もちゃんとみたことないので良し悪しとかわかりません。

鼻の形と、ほっぺの縦長えくぼみたいな皺で私は一足先に一輝サマだと確信。
分かってしまった自分にやや悩む。
(ちなみに生島新五郎の歌舞伎シーンがどんなだったかいまひとつ思い出せない。顔もよくわからなかった・・・。)

☆出番3
「火事だ、逃げろ」

アニメ声になっちゃってますよ~ん。可愛い。

以上です。

最後に天英院をふっちゃうわるいやつです。
また今度も悪い役だったって・・・。
でもそのおかげで天英院ちょっとやさしくなったんだけどね。

メインは月光院と間部詮房、絵島と生島の純愛・・・らしい。
月光院のダメダメさ加減はいいとして(演技じゃなくて、キャラがダメダメなやつなの)
絵島はいい感じだったかなぁ。2回ぐらいウルっとさせてくれました。
生島はよくわからない・・・・・分からなさを狙って作ってるんだろうけど、わからない・・・。

早く終われとか帰ろうとか思わなかったから、けっこういい作品だったと思います。

つい、同じショッピングセンターにある本屋でシネマスクエアを購入。
連載だからうっかり買っちゃうと癖になるべと思って、控えてたのですが、影千代サマのブログ(七色蜥蜴鑑賞記)で「黒縁メガネでもっさり」みたいに書いてあったので、とりあえず見逃すべからずと手に取ったのがアカンかった。ハイ終了!

だって、なんか普通にいそうな感じすぎて、萌えっ。とりあえずめがね萌えなので、それだけでも無条件に萌えっ。

もっさりし具合がツボです。だめです。思い浮かべるだけでニヤニヤしちゃいます。
デートしたいです。(言っちゃったよ)
変なところで現実志向なので、聖也さんみたいなのがホントにいたら引くかも・・・っておもっちゃうタイプです。
もっさりしてるほうがリアルで、萌えます。

一週間ぐらいにやにやできそうです。

ダーリンこんな私を許してね~~~~。

| | コメント (2)

2007/01/23

お湯が沸いたとき

私、擬音語・擬態語が大好きで、無意識のうちに多用しているようであります。
カンサイジンの特徴、とも言われますが。

ウルフルズの「大阪ストラット」に出てくる
「この道ブワーッと行って、グワーッと曲がって、でっかいビル、ボワーン立ってるから、その角シュッと曲がんねん」
みたいな感じ。すんごいわかりやすいでしょ。

それで、私、いつのころからか、お湯が激しく沸いているときに「チンチンに沸く」って言うようになってるんですが、やっぱりおかしいですか?
変な意味では決してないんですが、笑われます。
多分ウチの親も同じように言ってたような気がするんですが。
方言でしょうかね?

なんぼ笑われてもやっぱりうっかり(あるいはわざと)言うつもりですが。
吹きこぼれないように・・・。

| | コメント (0)

2007/01/21

なんでかアレが食べたくなる

この騒ぎのさなか…というかだからこそ、ミルキーを舐めたい、ホームパイが食べたい、そしてなによりカントリーマアムが食べたい。
もう何年もミルキーなんか買ってなくても、実は源氏パイ派でも、カントリーマアムおいしいけど高いよなと思ってても、「今、店に行っても多分おいてない!」と思うと無性に食べたくなる。
お菓子こそ気分のもんやから、ちょっとでもキモチ悪いもんは食べたくないんやけど、味は好きやった。
誰か衛生的な環境で同じレシピで作って売ってくれへんかなあ。

| | コメント (0)

2007/01/19

わるいやつら はじまった

朝やってた「わるいやつらスタートナビは」タイマー録画に失敗しました。
チャンネルOK時間OKメディアも入れたOK・・・・・んで「タイマーON」押し忘れてる。
世の中の「予約録画失敗」の8割くらいはこのタイプなのではないでしょうか?
毎週録画はON/OFFあったほうがいいかもしれませんが、単発の録画ならイロイロ頑張って入力した時点で予約完了にしてほしいよ・・・。

で、本編はリアルタイムでばっちり見ました。
今のところNo.1わるいのは院長です。
彼がNo.1わるいです。

悪役マスター一輝サマを下見沢役に据えたということは・・・・・下見沢、もっとわるいの?
どうやって院長よりわるくするんだろう?
でも、こうなったら院長よりわるくしてくれなきゃやだ。やだやだやだ。

シリアスっぽい作品に出てるの見てて、一輝サマよりわるいやつがでてるのみると、なんか嫉妬~!!!!

| | コメント (0)

2007/01/18

震災から12年

この日に関西にいるのは2年ぶりです。
やはり関西ではマスコミで取り上げられる時間が長いですね。
当時は直接被災した人も周りの人も必死だったし、みんなそうだったからそれが当たり前のようだったけれど、これだけ時間が経って当時のことを振り返る映像などを見ると、思わずウルウルつぅんとしてしまいます。
亡くなった皆さまのご冥福と、残された人たちの幸せを祈ります。ここまで頑張ってきた人たちには拍手!です。

当時ぴちぴちの???女子高生???だった私ですが、もう30手前。
震災の年に生まれた子供は6年生です。

夜、ニュースを見ながらダーリンと電話で話していて、「イラクではテロで100人死亡」とか言っているのを見ると、「12年も追悼していられる日本は平和だな」とも思いました。
平和ボケとも言われるけれど、それでも、殺人事件1件が、交通事故1件が大ニュースになるくらい、もっと平和であればいいのになぁ、と思います。

| | コメント (0)

「わるいやつら」制作発表

で、震災特集にややウルウルしながら「ムーブ」みてたら、芸能コーナーで「わるいやつら」制作発表が取り上げられていました。

髪型が・・・・一部憶測では「○王スペシャル」のために伸ばしているのではと言う髪・・・がなんかえらいことになってはる。
あれ、くりんくりんを伸ばしてみたら、きっと相当伸びてはる・・・・?
そして「出演者全員に名指しされた『わるいやつ』北村一輝さん」
いつもどおりのテレまくりうつむき加減で「本当に悪いのは上川さん・・・」と。
そんなことを言われても上川さんは平然と前を向いてる。
この辺が「主役キャラ」と「脇役キャラ」の違いなんでしょうか。

でもそういうところがなんかすきなんだけど。

今回の役、私は原作も読んでないしまだよくわかってないんだけど、名前のクレジット順からすると、彼の「ベストポジション」みたいですね。(ドラマではね~。映画は主演で~!)

とっても、楽しみ~!!!!
ここんとこ、ぼちぼちやってた一輝サマ生活ですが、そろそろエンジンあっためてくでぇ~!




| | コメント (0)

2007/01/14

龍が如く 特典映像

とっても頑張って手に入れた特典DVD、みました。

・三池監督ってこんな顔の人やったんね(初めて見たんかい!)
・一輝サマ、もう「ピー」歳やのに足めっちゃ上がってるし、肩から突っ込んで落ちてってるし、ちょっと体張りすぎ!でもめっちゃカッコエエ!(キョォォォォォ)
・ていうかこんなん映画館のスクリーンで観たら、間違いなく死にます。それもニヤニヤしながら♪(デヘデヘデヘデヘ)
命に関わりますが、間違いなく3回は観ます。
公開のころには熊本に居るはずなので、現場と上映館のアクセスが気になります。
ていうか、アノ館でしか使えない前売券、どうしましょうか?仕方ないかぁ。

あー、もう。公開まで待ちきれない~はやくぅ!

| | コメント (0)

2007/01/13

Audacity インストールする

仕事場のおねえさんとのラジオごっこがどんどん身についてきて、ほっとくと「ラジオモード」のまま何時間でもしゃべれそうになってきました。
ここまできたらこら録音でもしてみるか、編集でもしてみるかと思い、「Audacity」というソフトをインストールしてみました。

このソフト、どんどんパートを増やしていける(専門用語的には違うんかも知れへんけど、音の線が縦に並んでると、スコアのパートみたい)ので、こうなったらもう歌うしかない!
学生歌やら愛唱曲やらから、独りでパートいくつか歌えそうなの思い出し思い出しして歌ってハモってみました。

へたくそになってるけど、たのしかった・・・。

今年は、販売やアナウンスも含めてレベルアップすべく、どんどんしゃべりの修行するで!

| | コメント (2)

2007/01/11

龍が如く 劇場版 前売券購入

昨日は大○のな○ばまで行って「龍が如く」の前売券を買ってきました。

公式ホームページの記述では「前売券は原則として購入した映画館で使用」となっています。「原則」の部分に一縷の望みをかけて某映画館に電話で質問しました。
「『龍が如く』を観たいのですが、そちらで販売されている前売券は全国共通券ですか?」って。
そうしたら、「ウチでの前売券は全国共通券ですよ」と、オジサンが返事をしてくれました。
私は大喜びで特典DVDの在庫状況を聞き、残りがあると聞いてさらに喜び・・・。

と言いながらも忙しくって、やっと昨日買いにいけたのです。
きちんと前日にもう一度DVDの在庫状況を確認して、喜び勇んで南海電車に乗ったのです。

意気揚々と、前売券2枚購入☆だって少なくとも2回は見に行くでしょっ☆

って・・・・・・・・・・・・・・・劇場専用の券やんこれ・・・・!

私:「すみません、全国共通の前売券があるって聞いたんですが、これ、ちがうんですか!?」
窓口の人:「ありませんよ、全部劇場専用の券です」
私:「えーっ、きいたのにぃ」
窓:「お金返しますよ、えーと、DVDも返してください」
私:「えー、あー、じゃ、DVDどうしても欲しいから1枚は買いますから、1枚返します」
窓:「じゃ、1300円返しますね」
私:「・・・・・・・・・・・」

ちょっとの間考えたけど、やっぱり言わずにおれない!
私:「前に電話して、共通券だってお聞きしたんですけど、男の人でした。その人によく言うといてくださいねぇ!私、引っ越すんでここじゃ見られないいんですけど、何べんも電話して、和歌山から買いに来たんですよ!」
窓:「どうも、すみませんでした。支配人に伝えておきますけど・・・ほんとにすみませんでした」

まあ、私もそれ以上には言わずに帰ってきたんですが。
ある意味同業なだけに気の毒でもあり許せなくもあり。
実はその館、今「大奥」をやっていたので、観てこようと思っていたのですがさすがにやめました。

まあ、そのあとはサンマルコでナスビカレー食べて、ヤマダ電機とかちょっとうろうろして、ジュンク堂で本買ってマックでバーガー食って帰ったって、それだけ。

来週県内の違う劇場で大奥観よう。
特典DVDの感想はまたこんど。

| | コメント (0)

2007/01/07

凄いカ〇

凄いカゼが吹いてます。
一応ちゃんと結ぶところは結び締めるところは締めてあるので、むやみやたらとモノが飛ぶということはないのですが、ただならぬ音をけたててゴウゴウと風が吹いてます。

凄いカオになってます。
@Pの季節がきました。
今まぶたがふだんの1.5倍ぐらいに腫れて完全にひとえになってます。
ふだんの顔と比べると相当ヒドいです。
こらもうどうしようもないです。

冬も春も夏もキライです。早くまた秋がこないかな。

| | コメント (0)

2007/01/06

きのうのETV特集(再)見て 泣いた

きのう、椎名誠が絵本について語って、有名な絵本の出版社や絵本作家をたずねて取材するという番組の再放送を見た。

泣いたねぇ、わかんないけど。

何で泣いたかというのを説明するのは難しいのだけれども、泣いた。
何冊か、「買いに行こう!」と思っちゃう絵本もあった。

大人がいる。そして、こどもがいる。
その関係が見知らぬ誰かと誰かであっても、大人はこどもに対して一定の責任を負っていると思う。
同じ場に居合わせるだけで、間違いなく責任は発生している。
こどもの体と心を危険から守ること、正しい方向へ導くこと。
自分が大人であるという自覚があれば、間違いなく常にそのプレッシャーに晒され続ける。

その、言い知れぬプレッシャーから離れられる道具の一つが絵本かなと思って。
絵本を楽しむときだけは、こどもをどう導かなくてはいけないかというしがらみから抜け出して、一緒に指差したり笑ったりしてていいのかなと。

大人って、ほんとに、いやな生き物だね・・・。

| | コメント (0)

2007/01/04

遅れましたがあけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。ていうか喪中です・・・。

ほんで新年早々風邪で仕事に穴あけたバチあたり者でございます。サイアクです。
あけましたがおめでたいでしょうか(笑)

1日昼前ごろから独りで「寒くないすか?てか寒くないすか?」と言い始め、午後には「すみません・・・ぅぅぅ」とつぶやき部屋に帰りました(泣)
かぶかぶに着込んで布団をかぶってエアコンを最強にかけてもまだ寒い。
缶コーヒーはもちろん野菜ジュースも、あっというまにドビュッシー。
仕事場のおねえさんに果物を切っていただいて少しずつ食べたのですが、やっぱりドビュッシー。
吐き気と熱に独りうなされて一晩過ごしましたが、翌朝には熱は引きました。
2日、「無理しなくても大丈夫よ、(ていうか感染るといけないし)先は長いしね(連勤8日まで)」といっていただいてもう一日お休みを頂きました。ありがたや。
その一日、私の腸はガス田かというほど気体を発生し続け布団の中で人知れずプーランク。トイレに行けばベートーベン。(巨匠の皆様ゴメンナサイ。新年からの尾篭な話題を格調高くと思って☆)

おかげさまで今日3日は完全復活で仕事させていただきました。
ありがたや、仕事できるってすばらしい!いらっしゃいませコレどうぞ!

今年の目標は当然

健康第一

です。

働ける体でなきゃ何ぼ質素倹約したってお金はたまりません!
久しぶりに痛い目に会って少しやさしくなった私でした。

みなさまも、どうぞお体を大切に!

よい一年になりますように!

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »