« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の45件の記事

2006/09/30

帰ってきました

ハイ、帰ってきて働いております。
昨日朝7時半に「新大阪」してきました。
ご出勤ご出張のサラリーマンの皆様にはアレな感じで申し訳ない。

で、彼から任天堂DSライトをぶんどって参りました。
「脳トレ」と「英語漬け」を毎日頑張ってみようかな、と。

| | コメント (2)

2006/09/28

となりに

となりにダーリンがいます。幸せ〜。
明日はちゃんと帰ります。

| | コメント (0)

2006/09/27

神戸のおうちから書き込みです

今神戸のおうちにいます。5ヶ月ぶりくらいです。
あしたは、おデートしてきます。
けっこう横須賀から横浜→新神戸、遠かった~。
はじめてのところでの乗り換えってけっこう緊張するし。

あしたは「またあさってから仕事かんばるぞー」って思える一日になりますように。

| | コメント (0)

恋のから騒ぎドラマみました

ワタクシ、このシリーズ見るの初めてです。
恋のから騒ぎ自体進んでは見ないからな・・・。
女ぁ~をムンムンさせてしゃべってるのって好きじゃないんだな。
しかしドラマ、1話と3話は泣きました。

で、クサヤナギさん、事前の想像よりわかりやすい人だった・・・。
もっとしぶぅく作りこんだキザ夫さんやとおもってたけどフツーにハイテンションやん。GOOD!わかりやすいのん大好き!さらに、メガネ男子ゆえ、当然非常に嬉しいです。眼福。

今日のポイント
1.乗馬服姿・・・やや内股。
2.風呂上りバスローブ姿、男前は隠せない。
3.ラーメン噴射・・・ハンパないスピード。食ってるもんをカレーに替えたら・・・以下略

で、前園・クサヤナギ総括
前園「彼女と彼女の家族」クサヤナギ会計報告、セリフやや大変そう。
ケロ声全開のときのほうが喋りやすそう。

しっかし、番宣を見なかったのがざんねん。
今映ってねぇなと思ってほかのチャンネルに回して忘れていた。不覚なり。

ところで、1パーセントって、冷静に考えたら大したことなくないか?
わたし、よく「○パーセントの人に▲の経験があります」みたいな統計を聞いて具体的にイメージするとき、小学校のときの自分の学年を思い出すんです。
私の通った小学校は、郊外の住宅地の公立の小学校、ひと学年3クラス100人程度。
世の中には私のいた地域よりリッチな地域もクルシイ地域もあるのは知ってるけど、まあだいたいうちはフツウ程度のところやったと思います。6年一緒にいて毎年クラス替えもあると、全員の顔と名前は一致するようになります。わかりやすい「世の中の100人」のサンプルです。
このうち1パーセント、って、やっぱなんてことないで。学年で一番カシコやった人がクサヤナギ級のステイタスで生きてる計算になるんやけどどうやろ?確かめてないけど・・・・・コーニンカイケーシのステイタスってもうちょっと高そうな気もする・・・試験大変なんやろアレ?ようしらんけど。1パーセントって意外と、謙遜?

さて、休日を利用して神戸に旅立ちます。リアルダーリンと5ヶ月ぶりの逢瀬でありまする。では♪

| | コメント (1)

2006/09/25

お祭りだよね

おとついは一輝@電車男
(きのうは和己さん@田舎に泊まろう)
きょうもみそびれたけど一輝@恋からスペシャル宣伝番組
ほんで明日は一輝@恋からスペシャル
すっかり私の好きなおにーさん祭りです。

ちなみにその次の日は朝青龍ワタクシの誕生日。
みんなして祝ってくれているようでなんかうれしいです。
ただ番組改編時期いうだけなんですが。

学生時分には、文化祭やら体育祭やらなんやらイベントがちょうどかぶる時期で、それはそれでにぎやかな時期にお誕生日というのもうれしかったものです。
少し涼しくなってくるし、食べ物はおいしいし、自分の生まれたこの季節、一番大好きです。

| | コメント (0)

役者前園!

今日はもう一度じっくりと前園社長の鑑賞です。
前園社長、お指ちゅぷちゅぷがデフォルトということは、超人的な演技力でイケメンIT社長を演じているということになります。
一回目ドラマ見たときはカコイイとこから入るので「うひょほ、崩れてく~!!!」という感じですが、ちゅぷちゅぷから入ると、少しずつちゅぷ度を増す過程が見えてきます。
画面から消える直前に微妙な眉と目の動きをもってきているみたいです。サブリミナルかっちゅうくらい。ぼーっと見てると気付かなかったのですが。
ああ、素敵。

と、勢いでシネマスクエア立ち読みしてきました。
かっこよさすぎまくり・・・
りゅりゅりゅ龍が如く、はやくこーい!

| | コメント (0)

2006/09/24

つつしんで、おわび☆

本日11時ごろ、私、自室に於いて、気が触れたと思われても仕方のない声で大笑いしたことを謹んでお詫び申し上げます。
隣の部屋のおねえさん、日本語は通じませんが、何が起きたかと思われたことでしょう。
近くを通りかかった方、警察は呼ばないでくださいね。
だって、だって・・・・・

一輝サマが素敵なんだもん♪

今日は私お仕事夜までありまして、9時ジャストにテレビの前でチーンとウエイティングできなかったのです。なんやかんやでタイマーも当てにならんし、私8時55分に「すみませんちょっと部屋行ってビデオ、プチっと入れてきます」て言うてダッシュで部屋行って、録画、そのあと仕事済むまで15分ぶんくらいまだ見てません、だって、今見たら、

また「うひょひゃあはふひひひひひっひひい、ふふふふふふぉふぉふぉふぉははははははがががががぐぉくぉここぐぉほほほほほ」って笑っちゃうじゃないですか!太ももも真っ赤になるし。

遅れてやってくるんですよね、狂い笑いが。
一輝サマ出演シーンの最中は、「どどどどこまでやるの~!!」と息つめて見てるんですが、次のシーンに移った瞬間とかCM入った瞬間に、どっと緩んで「うぉふぉふぉほほ(以下略)」ってな感じです。
あの束になってかかってくるスレ住人たちに勝とうとしたらああなっちゃうんですね・・・勝ってた。

もう、どんなお笑い見てもこんなには笑えません。

あした、早い時間にもっかい見ます。

| | コメント (2)

2006/09/23

パソコン乗り換え

ふふふ。こうなりゃもうキョーカツとでもクレーマーとでも鬼畜とでも好きなように言って下さいや。
とうとう新品に交換です。

<これまでのまとめ>
急に購入から4ヶ月のパソコン(本体)が起動不能に!電源は入ってファンは回るのにハードディスク止まってます!早速メーカー修理に出して、メインボードが交換されて帰ってきました。
しかし、コンセント入れて電源入れてもうんともすんとも言わない!
怒りとともにサポートに電話しましたが「精密機械ですので」の一点張り。こちらは移動で忙しいし自宅電話はないので、落ち着いた頃に電話をくれるように言うと「それはできない」と。「携帯からかけたら待ち時間の分も(いつも5分か10分待たされる)電話代がかかるので、かけてきて欲しいのだが
」と聞くと、「公衆電話からかけてくれ」と。このご時勢、2ヶ月しか過ごしてないところで、最寄り公衆電話すぐ探せるか?ほんで立ったまんま繋がるまで10分待てって?んー、事情はともかく、結果的に修理不備があったのは事実なのだから、ちょっとかけてくるくらいの誠意があってもいいのでは?
まあ、移動がすんで落ち着いてからこちらから電話をしたんですが。それまでに周りの人に「どこまでキレていいと思います?」といろいろ相談して、この場合普通多少の誠意を見せる気があってもいいのではないかとやはり思い、ここからあとは、私、粘りました。まずは訪問修理でとりあえず使えるようにすることと、何より新品への交換を目標に、手強ければそれ以外に何か誠意の見られる対応を引き出そうと思って、詰め寄りました。本来私、わりとお人よしなんですが(爆)、自分もお客様相手の仕事でケーススタディは積んでるし、ツワモノな友人家族たくさんいますので、いろいろ聞きながらがんばりました。で、

今日新品到着です。何かとデータの移植など面倒なのですが、今回の件に懲りて大容量外付けハードディスクを購入したのでなんとかなるかな。

それにしても、某F社さんも携帯からでも無料のフリーコールにするか、せめて「ではこちらからかけます」という話にしておけばここまでこじれなかったかもしれないのにね。残念だな。

| | コメント (2)

2006/09/21

ちょっと昼飯

お天気だったので軒先に洗ったスニーカーを干していたら、
「昼飯もう食ったか?」「いいえ☆」
というわけで、ちょっと昼飯に連れて行っていただいたのですが、ふらっと1時間、三浦半島の先っちょまでマグロ丼を食べに・・・それもありです!!
私が食べたのはマグロあぶり丼。あぶってある分脂がいい感じにとけてとてもおいしかったです。
帰りは途中で道に迷って、山奥の段々畑のあるところに入り込んでしまいました。こんなところで畑をするのも大変そうです。
夏はマリンレジャーで賑やかだそうですが、今日はもう秋の平日なので静かな感じでした。
昔は今よりもっとたくさん漁船が繋がれていて、普段でも賑やかだったそうです。
たまにはこんな昼飯もよしってことで。

| | コメント (0)

2006/09/20

CM見てまで妄想!

「cho-pan」 のコマーシャル、すごく気になります。いちご担当松本りおさんにほどけて、そしてカカオ担当夏木マリ大先生にからまっちゃう稲垣ゴローちゃん、明らかにメガネ男子萌え女子を意識してます。しかしそんなことよりやはり当然、夏木大先生がぜんぶもってっちゃってます。ステキ。

ほんでまあゴローちゃんは置いといて、松本りおさんは「東京フレンズ」で、夏木大先生は「医龍」で一輝サマと共演されてます。

ゴローちゃんを一輝サマに勝手に変えて妄想・・・。敬太郎、彼女のトモダチ(てか今は自分の店のバイト?見てないから分からないけど)に浮気しちゃダメッ!ていうか霧島センセ、こともあろうに鬼頭センセとそんな・・・!んでメガネon&off!わぁおっ(〃´艸`)

すみません、私外道な一輝サマFANです。大抜擢もあって注目されてることやし、フコイダン茶に続くCM起用(誰かと絡んで演技力もアピール!コミカルなCMがいいな・・・)期待しています。とりあえず良くも悪くもインパクトすごいのはみんなが保障してます!たまには小遣い稼ぎもさしたらな!CM,こーい!

| | コメント (2)

F1鈴鹿開催断念残念

ぜんぜんF1のファンではありませんが、このニュース、もと三重県在住として残念です。
鈴鹿のF1開催時には我らの仲間たちは単発アルバイトで稼ぎに行ったものでした。私もしばらくレギュラーでバイトしていたバス会社の深夜バス予約センターで、「今日からF1の日の予約はじまるから」としっかと受話器を構えて殺到する予約をさばいたものでありました。
さんざん「どこにあるの」と言われ、「近畿なのか中部なのかはっきりしろ」といわれ、神戸市民のほとんどから修学旅行で刷り込まれた「伊勢と赤福」以外のイメージをほとんど持ってもらえない三重県にとって、鈴鹿F1はまさに誇れる宝だったのに・・・。
また開催できるといいですね。

| | コメント (0)

2006/09/19

「JOKER」観ました

一輝サマFANにとっては伝説の作品です。
抜歯の本数はどうでもいいとして、歯抜け一輝、想像以上にアホそうでした。とてもとてもエリート医師やらベンゴシやらコーニンカイケーシやらやってる近頃の一輝サマからは想像がつきません。
あの歯抜けっぷりは見た目よりも発音において絶大なアホ効果を発揮していました。泣き入りながら、もしょもしょしゃべられちゃったら、(絶対彼女にはなりたくないけど)しばらく面倒見たくなっちゃうよね・・・無理やり歯医者に連れてっちゃいますけど。
クライマックスの銃撃戦で一瞬見せる表情がこひつじのようです。恐怖とか怯えとか唖然としてるとかそういうときの一輝サマの表情ってもうなんていうか根拠も理由もないけれど「こひつじ」と表現したくなる、いたいけさがたまりません。

渡部さんといえば「北条時宗」の時輔さんですねぇ。そういえばはじめは時輔さん目当てでみてたんやった。「時輔&頼綱クレイジーシーンセレクションDVD」欲しいなぁ。総集編普通のんほんまにツマランもん。主役カップル放置の総集編でいいやん「北条時宗の周りの人たち」ってさ(だって、モトヤめ!羽野あきちゃんを関西のお茶の間に返せっ)
相当話それてますが私、これ見るまで萩原健一と萩原流行をやや混同していました。あれ、こっちとこっちアレ、あ、違う人か。

それにしても、彼はあのあと一人になっちゃったのかな?どうなんだろう?いい終わり方だったと思いますが。

以上、感想でした。

| | コメント (4)

2006/09/17

テンパっちゃってなさけない。

実は14日ミュージカルを見に行く途中、信号待ちの際に人身事故を目撃しました。
私と同じ方向に進むスクーターと、私から見て左から来た自動車がゴチンと。
スピードが比較的緩かった為か、スクーターは車の下に巻き込まれて潰れていたものの、スクーターに乗っている人はなんとか車体から離れることができました(恐らく怪我はしているでしょうが)
事故の様子がスローモーションのようにしっかりと見えていました。でも、実際完全に思考回路が停止した状態になっいて、我に返った時に急に恐ろしくなってしまいました。そして体にくっと力の入った瞬間「☆△○!」とうっかり声が出てしまいました。ドラマなんかでも、恐ろしいことがあったときに、一瞬おいてから「キャー」って叫ぶのを見ますが、本当にそうなんだと納得しました。
ただ、その場で叫んだ人私だけだったので、なんの被害もなくうっかり見ちゃっただけなのにミョーにでかい声出しちゃったのが恥ずかしかった・・・。
周りを見回したら皆わりと冷静に「そりゃあっちが悪いわ」とか言っている人もいるし、携帯で警察かどっかにかけて「すぐに来てください」って言ってる人もいるし。
人が他にもたくさんいたし、何にもできないのでとりあえず立ち去ってきました。いい大人なんだから、冷静に助けたり状況を整理したり、できるようになるべきですよね。どうもテンパッちゃってダメです。
もしもっとひどい事故だったら、目撃者が自分しか居なかったら何かできただろうかと思うと、情けなく不安です。
人を助けようという善意がもしあっても、精神的に未熟じゃどうしようもないなぁ。

とりあえず、事故にあわれた方の怪我ができるだけ軽いことを祈ります。

| | コメント (2)

2006/09/16

某俳優来場

今日は仕事場に某俳優さんがプライベートにて来場されました。
もちろん一輝サマではありません。(そんなんやったら今頃ワタシ倒れてるって)
奥さんと子供さんと。
帰られる際に至近距離で見ましたが、ホントにキレイな顔立ちで、隠してはいるけれど芸能人オーラ出まくりでした。
ロケなどの仕事がらみで芸能人が来られたのは何度か見たのですが、プライベートで来られたのははじめて観ました。
せっかくやから今度出演作(「GO」とか)みてみようかなぁ。前からいっぺん見ようとは思ってたし。
そういえばこの俳優さんの弟さん、一輝サマと今度舞台で共演されるんやったなぁ。
だからって、何ってことないけど。

かっこよかったですよ。

| | コメント (0)

ウエストサイド・ストーリー感想

ばたばたしてて遅くなりました。

はい、14日の7時からの回みてきましたよぉ~。
私、なにかと熱く語りつつ、しかしながら記憶力のいい若い頃にやたらと繰り返してみたのは金曜ロードショーか日曜洋画劇場かなんか、カットしてあるのをもう15年ほど前にビデオで録ったものだったりして、へなちょこな観客であります。
まずは「踊りながら喧嘩」のシーン、初心者はアレで腹抱えて笑いながら脱落します。わたしも、とりあえずここを乗り越えてこの世界に入ろうという関門のようなものだと受け止めています。
生で見るダンスがやはり素晴らしかったので、第一関門を難なくクリアいたしました。
そのあとは、「ああ、この人ら、出会ってしもたぁ・・・、結末、知ってるからなあ。せつないのう・・・」と、私は泣きっぱなしであります。

どうしても映画版との比較になってしまいます。
まずは映画版のベルナルドとアニタは「それ,反則やで!」言うくらい、トニーとマリアさしおいてかっこよかったのですが、(ジョージ・チャキリスが、一番かっこよかった・・・ホレすでに濃い顔好き)このミュージカルではちゃんとトニーとマリアが一番輝いていたので、よかったねぇと言いたいです。アホウ!と突っ込みたくなるくらいのはしゃぎっぷりは、映画版以上だったと思います。トニーが私のイメージよりマジメそうな見た目で、それがさらに「ウブな二人がぶっ壊れるほどの恋に墜ちました~」という印象を強めています。はしゃげばはしゃぐほど切ないのですぅ・・・。

「アメリカ」が女子オンリーになっていたのは意外でした。私の知ってるアニタのソロの前にプエルトリコをたたえる歌詞があったのも意外でした。ちょっと寂しかったけどこれはこれでよかったです。

一番感動したのは映画版にはない、白い服を着て踊るバレエのシーン。幸せそうに見えれば見えるほど余計に悲しくなって、予想通りあとでドーンと突き落とされました。ミュージカルならではの表現っていうんでしょか。ミュージカルは歌って踊るだけじゃなくてこういうことをするものなのだと、びっくりしみじみ。

生の楽団でのミュージカルも初めてだったので、舞台の様子に合わせて音を作っていく職人的な雰囲気がかっこよかったです。自分たちが舞台に上がる楽団員ではなくて、暗い箱の中でひたすら支え続ける感じ、憧れます。

「Somewhere」聞きながら、やっぱりさらに泣きました。
いつかどこかでダーリンと幸せに暮らしたいなーって。なかなかすぐにはいかないけど、抗争に巻き込まれる心配はないので、気長に待ちましょう。

一度観てみたかったミュージカル版観て、どっかに引っかかってたもんが取れたみたいにすっきりしました。

またもう一回映画のDVD、観よ。

| | コメント (0)

2006/09/15

アメリカ~ン!

横須賀の街中、マジホントに外人さん多いです。佐世保も多かったけど、Naval Baseが市街地から離れていたので、ちょっと少ないかんじ。横須賀は市街地ど真ん中やからねぇ。
そりゃコイズミさんも「らぁぶみ~てんだぁ~」って歌っちゃいますよ。
日本のここ数年の親米路線の原点を見た感じです。
これだけいたら、日本のほかの部分に住んでる人に比べてアメリカに対する感覚が相当違ってくるのは当然、実感しちゃいます。
街ごとに違う、「ほかの国への開き方」こうして移動生活をしてると強く感じます。大田や浜松では南米の人たちだらけでわりとみんなおおらかな感じだったし。
自分も、わりと外国には開けてる街で育って、(アメリカ・ヨーロッパは当たり前、インド・中国・韓国ETC・・・)今の職場環境も相当なものなのですが、それでもまだまだ純国産というか、内向きで面白みに欠ける二十数年間だったと思います。
別に必要なければ話すこともないし。
でも今、「チケットを売る」という一点において、コミュニケーションが必要です。
突然「熱意」発生です。
時間を巻き戻せるなら海外留学したいなぁ・・・。

| | コメント (0)

たまにはへなちょこブックレビュー

「ヤクザは女をどう口説くのか」石原伸司著 幻冬舎アウトロー文庫

どうしても理解できない893サンの世界にはもう、頭から知識を注入するよりほかないと、つい買ってしまいました。
いっちゃんサマ、まだ観ぬ一馬サマなど、一輝サマ演じる893サンキャラへの一層の理解と妄想の一助となる一冊であります。
893サンにとって、オンナとはというところから始まり、それほどまでにオンナに賭ける理由を893サンの日常業務のである凶悪犯罪およびチョウエキ生活という観点から説明しています。その上で893サンであることの役得で効果を表す特殊な口説き方、一般人にも応用可能な口説き方などの実用例がちりばめられています。
モテナイモテナイと基本的には煮え切らない一般男子に喝を入れるような書き方でありますが、単純に書かれているセリフがそこいらのドラマ(近頃恋愛ドラマなんて観てないけど)なんかでは及びもつかないような、これはもうヨン様も降伏モノのスウィートさに溢れていて、妄想のタネにはおすすめです。
女子が読んでも、虚実含めて男の口説き方を理解し、咀嚼し、騙されていいところは騙されてあげて、ここぞというところでは毅然とした態度をとり、一枚上手になっていい関係を築くことへの参考になると思いました。

| | コメント (0)

遅いったら遅い!

インターネット、遅すぎです。
もう、イライラを通り越してあきらめモード入ってます。
ケチってx2にしたからやろか。
でもなぁ、これ以上積むのはちょっとキビシイでやぁ。
次場所のADSL回線は取れるかなぁ?
携帯代もエラいことになってるしなぁ。
だいぶ電話ガマンしてるのになぁ(え?)

でもほんま、自分の日課(トップページはマイニフティ→メールチェック→一輝ヲタ様ブログ巡礼→自分のブログアクセス解析→一応mixiでうろうろ→書くこと決めてブログ投稿画面→2ちゃんブラウザ立ち上げて一輝サマスレ巡回)果たすのに何時間かかんねん!!

I need ADSL!←何で英語やねんな

さくさく巡回して、skypeできるネット環境、かえってこーい!

| | コメント (0)

2006/09/14

ミクシィ

いったいあの中で何が行われているのだろうという好奇心だけで、ミクシィに突入してみました。
あちこち覗いていただけのつもりが、アレレ、なんか向こうからメッセージとか来てるし・・・足跡が残るのか、うーん、こりゃタイヘンだ。キンチョウするぞ。
基本的に私2ちゃんねら(ROM限定)なので、毒のない、あまりの平和さに眠たくなってきました。寝る前にはええわね。
難点は、回線スピード遅いと読み込みが大変なこと。ミクシィに限ったことではありませんが。
2ちゃんは専用ブラウザでちゃっちゃとできるのにな。
しかしながら、この暮らしにはなかなか良いものかも知れません。もともとネット上だけの知り合いなんてほとんどいないし、リアルの友達と繋がる線は多いに越したことありません。
しばらくがんばってみます。

| | コメント (2)

2006/09/12

自分フォント作成

仕事場の人と一緒にヤマダ電機に行ったら、つい気になって買ってしまいました、ソースネクストの「まるで手書き」
「のだめカンタービレ」で、のだめが自分フォントの「みそ字」を作っていたのがすごくおもしろそうで、作ってみたいなぁと思っていたのでついつい購入。
さっきから原稿用紙にせっせと字を書いて、スキャナーで読んで・・・繰り返してます。
結構自分の字スキやでね。
何に使うか、って訳じゃないけど、たのし~いです。

| | コメント (0)

データベース作成中

近頃、ぼちぼちと、ACTORS STYLEのフィルモグラフィーを見ながら自分なりにEXCELでデータベース作ってます。
一応、見たか見てないかくらいはチェックしとこうと思って。あと、これからの情報をできるだけ書き加えていくことと。
一輝サマ豊年満作1999年の作品は大体見終わることができたかな・・・とか。
基本的に現在の一輝サマのほうが好きです。これからの活躍に期待~!あと、あたしアホやから、分かりやすいテレビドラマのほうが、見やすいかな~。映画は、これから勉強します。
ちょっとずつ、制覇制覇していきます。

| | コメント (0)

オナカすいた

オナカがすいて目が覚めた。
「眠れない!」ってぐだぐだするぐらいなら、起きて電気つけて眠くなるまで活動してしまうほうなので、こんな時間にインターネットです。

2週間後くらいに一度実家のほうへ行こうと思って。
そのときには約5ヶ月ぶりにダーリンに会うので、多少絞っておかねばなるまいと、無駄食いを減らしましたら、このありさま。ぐうぅ。
連休はとれないから、彼と会えるのも2時間くらいかなぁ。
会えないよりはよほどましなので別にいいけど。
お互い5か月分おっさんおばはんになってんねやろなぁ。

| | コメント (0)

2006/09/11

ZIMA

ドラマのビデオ見てると、よくZIMA出てくるんですがそんなに流行ってたんでしょうか。
私、とりあえずビール→悪酔い防止に焼酎お湯割→お誘い次第で日本酒→締めには焼酎ロック、というおっさん飲みの人なので、そんなヲサレなお酒にはあんまり縁がありません。
それでも何度か飲んだことはあります。確かリアルダーリンに口説いていただいた日に(*^o^*)。
ふと懐かしく思って買って飲んでみました。
チューハイよりはすっきり、でもジュースみたいでがぶがぶ飲めちゃう。
!!がぶがぶ飲んじゃってそれで(以下略)
そういうわけで女を口説く時用のお酒・・・ってことなのかぁ??

わたし、これだけじゃ酔えません。当然、ZIMAだけで口説いていただいたわけではありません。
でも、これで酔える程度の女の子が口説くのにちょうどいいんでしょうね・・・。

| | コメント (0)

一輝サマの変身ぶりを数値化することはできないか

多様なキャラを演じ分ける一輝サマ。
彼の変身ぶりを数値化することはできないかと、花田少年史と人斬り五郎観て思いました。
まずは、「白目率」白目4割うるうるのまなざしにウットリ一輝から白目9割目で殺せ状態まで。
それから「デコのしわ」ゼロでナチュラルラブリー一輝から3本走らせて古畑寸前キザ夫さん状態まで。
「唇の反り具合」2ミリで眉目秀麗オトコマエ一輝サマから10ミリでキモ爆弾炸裂ド変態まで。
「眉毛の角度」15度でフェミニン一輝から40度なんやゴルァおんどりゃあなめとんのか状態まで。
「声のトーン」で、凛々しい殿サマからケロケロハイテンション暴走状態まで。(←何ヘルツか考えたけど数値化できなかった)
他にもたくさんあると思うのですが、その計算されつくした作りこみよう、やっぱり凄いです。
きっとこういうパーツたちが、自在に動かせるんだろうなぁ・・・。
「ここではこんな風に唇反らして、それから素っ頓狂な声を上げて・・・←芳丸勉」
そういうこと、一生懸命考えてるのかと勝手に想像すると、本当に俳優さんって不思議な職業だなと思います。
実際にどうだか分かりませんが・・・。眉毛の角度から唇の反らし具合から、鏡の前で練習したりするのかなぁと想像して、ちょっとニヤニヤしちゃいました。
人に見せるもの、聴かせるものの練習って、傍から見ると可笑しいもの多いですものね。
自分が前にやってたの歌の練習だって、体や顔をほぐすための運動って言って、傍から見るとキモチ悪いこといっぱいしてたし。
その積み重ねがすばらしい作品につながることが分かっていても、やっぱり、可笑しい。
私は、演劇とかしたことないんですが(イメージとしては「春ランマン」の劇団のお稽古・・・)演技の練習にもそういうのきっとあるんですよねぇ。
そういうことがんばってた、と思われる若き日の一輝サマを想像してまたちょっとニヤニヤしちゃうのでした。

| | コメント (2)

2006/09/10

無頼 人斬り五郎

噂どおり、評判どおりの作品でした。
私、もともとは映画もドラマもほとんど観ないので、自分なりに感想はあるんだけど自信がなくて、ついつい人の書いたレビューをインターネットで探してしまうのですが、これはビミョーって方多いですね。
よく知らないけどいまどきドス1本なんてヤクザやさん非現実的なような気がするし、セリフも、古臭いおじいちゃんヤクザみたいな言い回しだし、そのわりにやたら若いし、それと録音のせいか棒読みっぽく聞こえちゃうし・・・。
あと、自分としては、ヤクザ映画の場合、もうストーリーはどうでもいいってことに気づきました。ヤクザには同情もできないし、ヤクザとかかわる女にだって、「分かってて付き合ってんなら覚悟しとけよぉ・・・」と思うばかりで、どうも気持ちが迫ってこない。ヤクザ屋さんがそんな曲がった人生送るのだってよくよく事情はあるんだろうけれど、どうしても、自分の今までの人生にそこを理解・容認してあげるだけの素地がないみたい。
この作品は「カタギの人は巻き添えにしない」のがテーマのひとつみたいなので、その点は他のヤクザ映画より好感が持てました。(そこがまた非現実的なんですが)
でもドス1本の設定が、アクションシーンに生きてますねー。銃撃戦より接近戦が多くなるので、アップの画面が多いのはオイシイです。(銃撃戦、離れてするから両方フレームに収めたらやっぱり遠くから撮ることになるってことなんかな、そんな気がします)関節技、身のこなし、果てはパチキまで、漢!なアクションシーンが大サービスです。
服装も、妙に好みだ~。地味ぃなジャケット、ツボです。髪型も、ビチッと固めたのよりああいう黒くてナチュラルな感じ、スキです。ダサいけど。掛け値なしでオトコマエなのが露呈してます。
とにかくアップでお得意の三白眼攻撃多発です。やりすぎちゃって9割白目になっちゃってるところもありました。あんなに白目になっちゃって見えてるんだろうか・・・?
作る人、そういう鬼気迫るヴィジュアルが欲しかったのでしょうけれど、そうじゃないシーンが恐らく予想をはるかに超えて可愛すぎたのが困っちゃったってところでしょうか。
私の「ヴィジュアル・妙なツボ部門1位」決定です。

| | コメント (0)

ダメだぁ!オニオンリング

もともと生の玉ねぎは苦手でした。
特に水に晒し足りないクサイ玉ねぎは食べられません。
もう10年以上私の「嫌いな食べ物ランキング唯一にして堂々の第1位」でした。
他に嫌いな食べ物なんてなかったはずなのです。
しかし今夜それを上回る食べ物が現れました。
「オニオンリングフライ」玉ねぎが揚げてあります。ご丁寧に衣までつけて。
今までに食べたことがないわけではないのですが、それは素揚げで心の準備ができていたことと、比較的揚げたてに近かったことで、無事クリアすることができていました。
今夜のオニオンリングフライは、「イカフライじゃないの♪」という期待を見事に裏切り、油っぽく、冷めて、臭くて、とても飲み込めたものではありませんでした。オエッ。
好きな人は好きなのかもしれません。
普段はだいぶおいしいゴハンをケータリングしてくれる業者さんなんです。
でも、私はダメでした。
10年以上ぶりに「嫌いな食べ物ランキング第1位」更新です。

| | コメント (0)

2006/09/09

勉強しようぜ

今日覚えた単語
single payment:クレジットカードの1回払いのことです。
nearly full:ほぼ満席
sit on your haunch:しゃがむ

さっそく待望の(?)外国人のお客様、お越しです。
いっぱいいっぱいになりつつ、任務完了。
頭がピーマンです。
自分に英語ブームを起こそうと必死です☆

| | コメント (0)

抱擁

抱き合っているときって、お互いの顔が見えないのね。
大きい方の人の頭は小さい方の人の肩の上に出てるし、小さい方の人の頭は大きい方の人の胸に埋まってる。
おんなじ方向いて後ろから抱くときもそうね。
抱き締め合う時の自分のダーリンやハニーの表情を多分みんな見たことがない。
そもそも自分の顔も生で見ることは一生ないわけですが。

きりとりブルースとか花田少年史とか、YouTubeのお宝映像とか見て、「一輝サマ、くぅぅ、カワイイ」とニタニタポッポしながら、そう思ったのでした。接着面積が大きい分、ちょっとした動きや感触に気持ちが大きく揺らいで、それに伴って微妙に表情が変わっていく・・・幸せそうに見える抱き合い方の演技がいい感じです。

なんて思いながらふと、自分のリアルダーリンのことを思い出して。きっとみんないい表情してるんだよね。見てみたいな、自分のダーリンのいい表情。

| | コメント (0)

2006/09/08

共犯者&BOOTLEG FILM

きりとりブルースを借りてきたついでの2作品です。

共犯者
やくざが抗争したってなんだって、別にわたし興味なくて、一応最後まで観ましたが、微妙。
一輝サマはいかにもっちゅうイヤなやくざさん、事情も理由も特にない、ただそれだけ。
メガネな兄貴でしたが、こういうのはイラネ。
眉毛の作りこみかたがまたこれ、なんですねん?やくざでんねんそーでんねん、いう感じ。

BOOTLEG FILM
白黒だし、なんかたるいし、時間なくなってきちゃったし、途中早送って見ちゃいました。
VHSって早送りしにくい。
白黒の若い一輝サマはそれはそれでつるんとしててきれいでした。
ていうかなにがどうBOOTLEG FILM~海賊版~なのか私映画観ない人やからよくわからへんかった。

| | コメント (0)

明日からシゴト

明日から、なんかシゴトらしいシゴト始まります。
どんなお客様に出会えるか、新しい仲間とどんないい仕事ができるかと楽しみにしています。
LIVINよこすかの隣です。近くの人、暇な人、ぜひいらしてください。

さあ、がんばるぞ。

| | コメント (0)

2006/09/07

新・極道渡世の素敵な面々~きりとりブルース

やっと見つけて観ちゃいましたよ♪
じわじわと可愛いいっちゃんでした。
目の泳ぎ方がカワイイ♪
ぷりっとしたクチビルもカワイイ♪
最初らへんのキメキメな髪型はあんまりイケてないけど、
舞台見に行ったときの帽子とかむっちゃカワイイ♪
カワイイカワイイカワイイ♪
素肌に黒のVネック、超スキ♪
逞しいボデーが強調されて素敵♪
リアルダーリンに買って着せてしまいそー。
アタシの大好きな大阪弁も聞けるし♪
最後のほうの待ち合わせで、待ってるときのいっちゃんめっちゃカコエエし♪

話の筋は、エエ。よくわからん。
ヤクザ屋さんになんかなるもんじゃないねー。
万一スカウトされたとしても。

| | コメント (0)

朝田セ・・・いや、坂口さん

フジテレビ観てたら、「柔道ワールドカップ2006」のCMで坂口さんが柔道着着て映ってました。
にあーうぅ!かっこい~!
眉毛ふぇちとしましては、坂口さんももちろん範囲内、ワイルダー大歓迎です。
医龍のときは一輝サマがいらっしゃるものですから、坂口さんは、まあ、あっちに置いといて→
だったのですが、柔道着姿これはこれで、いいっすねぇ~!狛江の坂口道場モードですね!
医龍、一輝サマの出番が少なくて不満だったのにあんなにハマって観られたのは、坂口さん効果もあったなぁ・・・。
カッコイイひとはみんなリアルダーリンに似てるような気がするアホウな私でありますが、坂口さんの輪郭に一輝サマの御顔(霧島センセのメガネもつけといて)を乗せた感じが一番近いかなぁ?
柔道興味ないので、CMだけ、楽しませていただきま~す。

| | コメント (0)

2006/09/06

お休みやから一輝サマの日

今日はお休みをいただけました。
ほんでもって、最寄映画館のレディースデーに大ヒット!これは花田少年史の動員数に貢献しなくては、と、2回目の鑑賞へGO!(友達誘うたらもっと動員数あがるんやろけどな、ちょっと言い出せないお人よしなので)
やっぱり、大画面一輝サマ、ええねぇ。
それから、本屋で久しぶりに本を買ったり、いろいろして↓ビデオ屋さんにも寄って帰りました。
いい一日でした。

| | コメント (0)

地元レンタルビデオ店侮るなかれ

基本的にTSUTAYAを見つけて探しにいく主義なのですが(会員証共通やし)近くに地元のレンタルビデオ屋さんを発見したので、突入してみました。
VHS中心の品揃え、これは、旧作充実の期待・・・!的中!独り言多発、私、相当怪しい腐女子・・・!
「人斬り五郎や・・・・」「史上最悪の兄弟や・・・・」
とりあえず「人斬り五郎」借りてきました。2本あって、1本は表の見えるようにディスプレイされてて、貸し出し状態になってました。すでにレアものだから、探して借りに来る人もいるのかなぁ?

しばらくおせわになりまーす!

| | コメント (2)

Break

100均のバケツがこわれちゃった。
水を汲んで、ほかの人が仕事で使うってんでそのまま置いといて、次の日見たら壊れてた。取っ手が、ぱきっととれちゃってた。
100均とはいえ、なんか悲しい。
使ってた人もビックリしただろうな。

傘がこわれちゃった。
仕事場で、引き取り手のなかった落し物が処分してあるのをもらって使ってたんですが。
真ん中の太いホネがだいぶ錆びてたんです。それでジャンプ傘なのにジャンプしそびれちゃって、開いてくれないからぶるぶる振ってたら、取っ手がポキッと取れちゃった。
というか取っ手だけを私の手に残して傘がポロッと落ちちゃった。
処分モノとはいえ、なんか悲しい。
ビックリして、大笑いしちゃいました。

買ってこよう。100均で。

| | コメント (0)

2006/09/05

とりあえず復活

とりあえずメインPCが復活を遂げました。
DVDからのキャプ画など、一輝サマも無事お帰りです。ありがとう☆
それにしてもやっぱり、バックアップは大事ね。早速外付けハードディスク購入しに行ってきます。
やっとDVDが観られる~!かりてこよかりてこよ~。次は、なんにしようかな~!

| | コメント (0)

憧れの「ウエストサイド物語」

先日横須賀に乗り込んですぐに泊まったホテルのすぐ横に、横須賀芸術劇場がありまして、そこに出てた看板にズキューン!「ウエストサイド・ストーリー」ではありませんか!
小学生のときに親に頼まれてテレビでしてたのをVHSビデオに録画して以来、超スキ。
学生時代には企画ステージでぶりぶり暴走し、デジタルリマスター版が出れば劇場へ2度行って2度号泣し、DVD導入すればDVD買い、サウンドトラックを聴きながらクインテットのシーンを全部歌おうとして息切れをおこす。そんなイノチな作品が、ちょうど仕事休みの平日夜に・自転車でいける距離のところで・しているなんて!カミサマ~!!
速攻チケットセンターへ飛び込み残席確認!まだある!「もしかしたら当日券もでるかもしれません」
う~ん、悩む。あとは・・・・おゼゼ。
と、そこに。
突然夏のご褒美、臨時収入現る。

「すみません、14日のウエストサイドストーリー、お席はどうでしょうか?」
「ただいまでしたら・・・・」

予約完了~いくでゃ~!!!!

もともと、なんだかんだいって、コンサートやら芝居やら見に行くのんはすきやったし、仕事も、そういうものに相当近いことをしてるんやけど。
とにかくこの生活、「観たい演目」「スケジュール」「残席」「料金と自分の懐のつりあい」でドンピシャリな機会が巡ってこない・・・・しかし、とうとう、キター!!

私そうとう興奮しております。鼻血の出そうな勢いです。

| | コメント (0)

2006/09/04

今日の夜王&舞台のウワサ・・・。

今日の夜王は聖也さんfeatureの回でした。
カネカネカネと憎たらしい聖也さんも、たまきさんを見遣る表情は少年のよう。
No.1ホスト聖也は限りなく優しい男を演じきれるのに、一人の男としては結局意地張ってコクれない中坊のように、ぶっきらぼーになっちゃうのでした。最後にたまきさんに言ったの「二度と店には来るな」って、それもまたカワイイ。「二度と俺の前に現れるな」ではないのね。
それにしてもやはりウツクシイ。杉本彩なんかよりウツクシイ・・・!

あとこちらも、ウワサであります、一輝サマon舞台
しかるべきところ
この仕事やってる限り絶対見に行けないのでワタクシ、ボルテージの上げようナシ。
地味に手の届くところから頑張ってみる、そんなファンも底辺としてはありってことでご勘弁を・・・。

| | コメント (0)

チューペット

あれは、スーパーのどのコーナーに売ってるもんなんでしょうか?
おやつ売り場でしょうか?
アイスクリーム売り場でしょうか?
いつまで売ってるものでしょうか?
9月に入っちゃったらダメでしょうか?

アイスクリームもいいけどなぜかチューペットが食べたい。
(たいがい甘ったるいけど、アイスクリーム食べるよりカロリーは少ないと思う・・・)
真ん中でポキっと折って、両方食べるって言うのが大人の特権です。
子どもの頃は絶対弟と半分こだったから。
左手と右手に持って食べてると「オレって大人♪」って嬉しくなっちゃいます。

しかし、見つからないんです。
なんか気分的に場所が聞けない・・・エエ大人が・・・チョト恥ずかしい・・・。
(いや、十分チューペット食う子ども3人くらい産んでるよーに見えるよ、オバハン!)

| | コメント (0)

2006/09/03

花田少年史 補足

前に感想を書いたとき、ついつい一輝サマの怖ぁい表情観足りなくて、ちょっと不満ブーブーみたくなってしまってましたが、決してそんなことはありません。
あっちこっち小ネタが効いてて、ずっとクスクス笑ってました。もう一回観に行こうと思ってます。
っていうことを書いておかねば、と、思い立ちふとペンを執りました(ペン?は?)
公演主催企業様の製作っていうのはPR紙についてのときに書きましたが、そういうわけで、私たちが何度か世間話させていただいた担当様のお名前がエンドロール&パンフレットに載ってます。
いずれも男前のおにーさん方でした。
その男前のおにーさんに、「映画の出演者さんとかに会ったんですか会ったんですか????(←興奮しすぎ)」と聞いてみましたが、会っておられないとのこと。ザンネン。
「幽霊役の人の大ファンなんです(←なぜ北村一輝と言ってしまえないんだ、ああ私って照れ屋さん)」
なんか中途半端にアピールしてしまいました。杉本哲太さんのファンだと誤解されていたりして。
とにかく、話したことある人が一輝サマの映画のエンドロールに載ってると、それだけでちょっとなんかやや興奮のミーハーな私でした。

| | コメント (0)

仙台おいしいもの総括

ちょっと遅れましたが私が仙台で食べたおいしかったものランキングです。勝手に順番つけました。

1牛タン(一福・利休・伊達の牛タン・苺)
どれも、おいしかった!一福の味噌味も、利休の豪華定食も、伊達牛の芯タンも、苺のずんだもちつき定食もどれも満足。難をつけるなら、「しっかり味つきタン+漬物山盛り+テールスープ=塩分摂りすぎ」でしょうか。伊達牛のテールスープは飲み干せなかった。その日の体調にもよりますが、量が多いだけにちょっとクド目なだけで最終的にかなりきついです。毎日はアカン。でも、たまにならめっちゃおいしい。
ずんだもち
私が食べたのはちょっと甘すぎた気がする。やっぱり、カンサイジンが東北に来ると「どれも味が濃い」とどうしても感じてしまいます。枝豆大好きだし、「枝豆のクセに甘いやないかワレぇ」と怒ることもないと思うし、そのうちおいしい枝豆とおもちがあるときにでも自分で味を見ながら作るとおいしいんじゃないかと思います。
3国分町「茶寮」の肉まん
これは、中国人もビックリなうまさ。(←ほんとです)肉の餡というよりは、細かいサイコロ切りにした肉と野菜のおかずをまんじゅうに包んである感じです。添付の黒酢をつけるとまたなんぼでも食べられそうな感じ。相当ボリュームあるんで、2個でおなかいっぱいになりました。
ずんだシェイク
これは、イケてた。青いけどみずみずしい香りとクリーミーさが、合います。
なしサブレ・なしシロップ漬け「とふっ恋」
ウチの会場内で売ってて、ずっとおいしそうやなと思ってたんですが、ぎりぎりになって買ってみるとまたこれがおいしかったです。
6レゲパン
カクテルです。でも、仙台発祥なので仙台以外の人はよく知らないらしいです。私もはじめて聞きました。でも仙台の人はふつうに頼むそうです。正式にはレゲエパンチというそうです。
岡田の長茄子漬
罪やね。これ部屋にあったら、どんどん食べてしまう。高血圧になりそうです。(さほど塩味がきついわけではないのでガンガン食べれてしまうので。すごい勢いでなくなってしまった。おそろしや。
ひょうたんあげ
笹かまにドーナツ生地つけて揚げてアメリカンドッグ笹かま版になってます。本店でしか売ってないしHPには載ってないし、裏メニュー的なところがまた名物の秘訣なのかも知れません。めっちゃうまいとは思わなかったけど名物としてはアリです。

味が濃いことをおいとけば、仙台、ほんとに住んでみたい。

| | コメント (0)

2006/09/02

お宝映像・北村一輝onスーパージョッキー

今2ちゃんで拾ってきたんですが、これは多分たけしさんに眼帯がついてることから1995年頃と思われます。映画でいうと「ヤンキー烈風隊」「喧嘩の花道」辺りでしょうか。
Click→YouTube

これは・・・頼綱サンの得意技じゃないですか~!!!ちょっとウレシイぞ!
いとなつかしや、頼綱スタイルで観たいぞなもし!!
このうら若き頃の小さなお仕事に逝っちゃい芸の原点を見た!
しかしながら終盤微笑むお顔、やはり超ラブリー♪

それにしても、スーパージョッキー、なつかしや。
光GENJIの出てた回なら(ビデオテープがカビてなければ)うちにあるぞよ。
UPしてくれた人に、感謝ー。

| | コメント (0)

TBS圏内突入&「北村一輝 龍が如く」

純正TBS放映圏内に突入できたので、(アキハバラ@DEEPには間に合わなかったけど!)夜王の再放送が観られます。
昨日は偶然部屋にいる時間帯だったので、ジットリ見てました。
聖也さん、やっぱ、エエわ。
周りの若者と比べるとお肌がツラいですが、それを補って余りある御顔の造り!
これはまさに神様からのプレゼントですね~。
プラス衣装と造りこみようでさらに「この世のものとは思えない」感じがいいですね~。
ウットリ。ジュルリ←ヨダレの音

で、「龍が如く」ですが、
銀杏サマからのコメントにもあったとおり、さすらう私にもウレシイ全国ロードショーです。
えーと、ふだんはものぐさな私もリンクなんか張っちゃったりして。

しかるべきところ1
しかるべきところ2
しかるべきところ3

ワイドショー1箇所だけ見られたんだけど、
一輝サマのコメントで切り取られてたのは
「立っているのもやっとなくらい・・・」
細かいところは忘れましたがそんな感じです。
こういうときくらい元気にコメントできないのかよぉ!
ていうか、ほかに「ココ切り取って!」ていう正しいコメントをしてから、「実はもう限界まで頑張っちゃってます」的なコメントを添えるほうがいいんじゃないかと。
ていうか切り取るところ間違ってんじゃねぇのワイドショーさん!!??(ファン、すぐ人のせいにする)
まぁ、若く見えるけど・・・・・・・・ですもんねぇ。
私、田舎モノゆえ歌舞伎町にのりこむ勇気はありませんが、
ちょっと遠い横須賀から祈っております。
がんばれーがんばれー!!!

4ヶ月間、頑張って応援するでぇ。

| | コメント (2)

インターネットスピードテスト

回線が変わるのたびにgooのスピードテストをするのですが、どうしても土地の関係上郊外になりがちなので速度はいつも遅めです。
24Mとか48Mとか、書類では見たことありますが、なんやそれ、と。
近頃自分たちの感じでは、スピードは「視力並み」です。
2.0Mとか1.5Mとか出ると「A」0.8Mくらいだと「B」って感じで。
5とか出ちゃうと、「アフリカアフリカっ」と大騒ぎしてしまいそうです。
ちなみに現在WILLCOMのAir-H"、つなぎ放題にしたいばかりに、速度をケチったため、0.03M、「D」です。仕方ないけど遅いよぉ。
アンテナにメガネ乗っけても改善するわけはなく・・・しばらくは我慢我慢です。

| | コメント (0)

2006/09/01

北村一輝「龍が如く」に主演決定

そういうことらしいので、一輝FANの皆様、大盛り上がりされてるみたいです。
私も、とっても楽しみです。
明日はワイドショーにいっぱい映るのかなぁ?
朝から仕事で見られへんけどなぁ。
ゲーマーではないのであんまりぴんと来ない。
弟はやってクリアして売ったって言ってたけど。
面白かったらしいけど。
まあ、詳しいことはしかるべきところに行って見てきてください。

私が言いたいのは。

2007年新春、どこにいるか明らかでないオイラも
劇場に、
一度といわず二度も三度も足を運べるように

全国公開してください~どんな田舎でも、何べんも行けるように!!!

よろしくお願いします。

| | コメント (2)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »