« WILLCOM 発動 | トップページ | 明日移動します »

2006/08/28

なくて七癖&思い違い

先日、私がはさみで紙を切っていたら、横に居た人(Aさんとしましょう)がきゅうに窒息しそうなくらいに笑い出しました。
私はなんでそんなにウケるのかよくわからなかったのです。
たしかに、そんなものどうだっていいんじゃない!?ってものを切っていたのですが。

「だって口が・・・☆○△◇☆☆げらげらげらげら」

はっ・・・しもた、忘れとった。直ってなかったんか、癖。(直した覚えもないけど)
私、はさみの開閉にあわせて、口が開閉するんです。
真剣になればなるほど大きく開閉します。
あと、はさみが大きいとそれに合わせて口も大きく開閉します。
したがって、最大に開閉するのは、裁ちばさみで慎重に布を裁っているときです。
そんなときはさすがに開閉しすぎて自分で気がつくのですが、普通のはさみで紙を切っているときの口の動きは微妙なので自分で気づけないのです。
Aさん、ブッ壊れそうなくらいにウケてくれはりました。

で、その翌日。
Aさんと、どういう流れか「英語がそれらしく聞こえる日本語の語呂合わせ」の話になりました。
Aさん:「掘った芋いじくるんでねぇ」だよねえ。
私:「え?掘った芋いじるな」じゃないんすか?げらげらげらげら
Aさん:「え~掘った芋いじくるでねぇ」でしょ?
私:だって、ほわっと、たいむ、いず、いっと、なう、ほわったいむいずぃっなう、ほったいもいじるな、でしょ、どこの人ですかぁ?いじくるんでねぇって!いじくるんでねぇって、どこですかそれぇ!!げらげらげらげら

ウケかえしてみました。

What time is it now?・・・掘った芋いじるな、ですよねぇ?

|

« WILLCOM 発動 | トップページ | 明日移動します »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WILLCOM 発動 | トップページ | 明日移動します »