« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の25件の記事

2006/07/31

・・・・・はぁ・・・・・。

仙台に着いてからというもの、
散々自転車漕ぎ漕ぎ街へ出ていたのは、
おいしいものを食べたかった、一輝サマのビデオを
探したかった だけ ではないのだ。

3ヶ月ぶりに逢えるリアルダーリンと、毎日仕事の盆休み、
夕方から朝までの短時間のうちに充実したおデートを
如何に段取り良く運べるかを研究するためというのも
確かにあったのだ。

なのに。

ダ-リンの愛車が異音をあげて故障→金欠→来れない。
はぁぁ。
でも、ま、しかたない。

私:「どんな音がしたん?」
ダーリン:「どどどどどどどどど・・・って・・・」
私:「・・・・うーん、どどど、か。
どれみふぁそらしど♪やったらもっと恐いけどな。」
ダ:「うーん、ど、だけやった。」

だいじょうぶ♪意外と余裕です・・・・。(と、強がる)
この夏は一輝サマとおいしいもので乗り切るしかなさそうです・・・。

| | コメント (0)

2006/07/30

クリスピーナ!

私、仕事でいろいろ売るんですが、今日はクリスピーナです。
まだ現役だったのね…。

クリスピーナといえば光GENJI…ふっ。

なななのな なななのな なななねなのな時間割♪

踊れるし。

| | コメント (0)

よくわかってないオイラ

いまだにトラックバックってよくわかってないオイラ。

・・・・では話が先に進まないので、今調べた。

そういうことだったのか。この前から変なのが来てるから
何かなあと思って。

っていうかごめんなさいね、
無知をさらして何が言いたかったかというと、

「コメントに返事をつけられることもよくわかってなかった」
ごめんなさいよ~。
それが言いたかっただけで。

まあ、だいぶ長いことほっといたブログだし、
ネットつながらない時期が確実に2ヶ月につき1週間ほどあるし、
下手すれば2ヶ月間丸まるダメな時もあるし、
いや言い訳しても仕方ないんだけど。
気づいたころには大昔な訳で。

アクセス解析とかしてないし、誰が見てるのか
誰か見てるのか、よく知らないけれど、
読んでくれてる人もしいたらありがとうございます。


| | コメント (0)

2006/07/28

七夕飾り

仙台は今どのお店に入ってもたなばたの吹流しが飾ってあります。
ああいうのみると・・・・つくりたくなるのよねぇー。
商店街で紙屋さんを発見してお花紙をGET、
2つぐらい作ってみました。
もちろんあんなバカでっかいのは作れないので、
20センチぐらいの手のひらサイズのです。
まあまあ、かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五段活用@一輝サマ

アキハバラ@DEEP観た過ぎる。

かずきサマ
きれて
くるって
ケロロ笑いして
こわれる

とのこと。
観た過ぎる。

今日本屋でシネマスクエアを立ち読みしようと思って
雑誌コーナー見てたら、
あきらめようと思ってたアレが・・・・
ACTORS STYLE・・・・
一輝サマが平積みでこっちを見てます。
何で買ってくれないの・・・って・・・。
このまま動き出して「買うたらええやん」って言われたら・・・倒れるで。

はー
ひらひらひら積み
ふらふらレジへ
へらへら笑っちゃったりしてうふふ
ほけーっと読んでたら電車降りそびれるところだった

買ってしまいました。
表紙入れて豪華22ページ特集。
微に入り細をうがったフィルモグラフィー。
まさにマニア初心者としてはバイブル。

いま、PCデスクの前に立ててあります。

こっち、見てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/27

今日も街へ出たよ「食べ物編」

お休みだったので先週に引き続いて仙台の街へ出ました。
まずは駅ビルでずんだもち&ずんだシェイクに挑戦!!
シェイクは・・・ウマイっ!ミルキーな感じとお豆の香りが合う!!
ずんだもちは・・・さらにウマイっ!豆の香りがたまらん!!
丹波の黒豆を擁する兵庫県人としては・・・
「仙台と丹波の友好条約を結びましょう。豆つながりで」
という気分です。
季節には枝つきの丹波黒大豆の枝豆を食べてうほうほ言ってたのですが、豆はこうしてぷちぷち食うに限る・・・と思っていたのですが、
ずんだもち、アリですね。
ただ難を言うと甘すぎるってことで。
もうちょっと甘さ控えめのも作ってほしいです。
素朴な、豆の香りだけじゃなく甘みも生かせるようなのを
ヨロシクです。
あと、国分町の肉まんもアルバイトさんに薦められていたので
食べてみたのですが、ウマイっ!
ごろごろと肉やらたけのこやらきくらげやら入ってて、
普通にイメージしてた肉まんとは違う感じ。
おかずを饅頭につめましたって感じです。
皮もほわほわでおいしかったし、別につけてくれる黒酢を
つけると、これがまた、たまらんー。
さて来週は何を食べようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/26

誰か買うて!

アキハバラ@DEEP、相当ええ感じで終わって行ったらしい・・・。
私、旅の者ゆえ、これから各地で放送決定だというのに
放送の終了した地域へ移動の予定。とほほほほ。
実家近辺で放送あるらしいのですが、こんな感じで深夜の放送じゃ
人に録画頼むのも申し訳ない。

かくなるうえは、DVD-BOX購入か???
発売日、朝青龍の誕生日ですから。
誰か買うて!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/25

「鬼火」観た。

噂のオカマ姿を拝見いたしました。
うーん、うひょひょ。
オカマというだけあってさすがにキモい。
あの雰囲気と死体っぷりは彼ならではだとおもいます。
でもやっぱ、オカマは嫌だ。

共演者の方々の大阪弁のへっっったくそさ加減がもう
気になって気になってしょうがなかったです。
一輝サマに特訓してもらえばよかったのに~!
(ありえませんが。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/22

ついつい虫ではなく蟲としてしまうのは、あのドラマのせいだ・・・・。
でもそれとは全然関係なくて、わが部屋、気づくと蟲だらけです。
それも小蠅とは違う、見たことないような小蟲です。数がすごい。

蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲蟲

って感じ。
さされたりはしないから、気にしなければいいのですが、やはり気になってキンチョールかけまくりました。
電気によってくるので今日は電気消して暮らそうかなぁ。
どっちにしろパソコンしてるかビデオ見てるかやし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヲタク様観察+妄想もいただきます

毎日毎日、一輝サマのDVD観るのもそうですが、
インターネット上の一輝ヲタ様方を観察するのが
なんかとてもおもしろいですね。

2ちゃんねらなのでそのあたりと、あとブログなど作っておられる方々と・・。

先日携帯ブログで拝見した投稿の中に、
「今後やってほしい役柄・・・光源氏」
というのがあって自分的に相当ツボにはまってしまいました。

わたし、ひかるげんじについて語らせたらたいへんですから。

ひかるげんじというとつい光GENJIになってしまうので、
私ルールとしては源氏物語の主人公様は「源氏の君」で統一です。

幼少期と、青年期は誰かジャニーズの綺麗な方でどうぞ。
そして、面差しが変わるのもむべなるかなと納得するあたり・・・
源氏の君が須磨から帰ったあたりで一輝サマにスイッチします。
(自分の妄想だけで済ますなら若かりしころの一輝サマ想像で
全編突き抜けてしまうのですが)
一番の見せ所は・・・柏木を睨め殺すところですね。

もちろん官能的なシーンOK。
プロフィールに日舞って書いてあるからその辺もちらっと披露していただこうではありませんか。
演じて頂きたいエピソードは数知れず。後半心理描写の多いところ、がんがん行ってください。
アクションがないのが不満な点ではありますが、仕方ない。
乗馬シーンぐらいは工夫でつけられるかな。

宇治十帖は省略で。

ああ、読み返したくなってきた・・・
青空文庫行ってこようかなぁ。
与謝野晶子訳のならあったはず・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/21

みちのく一人旅

今日は仙台まで出かけます。自転車でざーっと下って利府駅に向かいます。
途中少し道が不安だったので信号待ちのとき、横にいたおじさんに道をききました。
「この道を真っ直ぐ行けばいいよ」(意訳)そこまではオッケーだったのですが、
「ちゃんと道なりにいくんだよ、そうでないとぶつかっちゃうからね」(意訳)
はすぐには分からなくて聞き返してしまった。ここはさらっといきたい冗談だったのにおっちゃん、ごめんなぁ。
駅に着いたら一時間待ち。

しかたないねぇ。それで隣りのスーパーをウロウロ。
でもなんかかえってのんびりした気分になってきました。みちのくモードです。

学生時代、みちのく一人旅に出たことがありました。
そのときも青森から五能線で能代へ行って帰って来ると言う意味不明なコースで、
乗換えとか駅停車でさんざん待って、周りの人や景色を観察しながらボーッとしたものでした。
時間も決めずにのんびり鈍行列車に揺られるの、けっこう好きです。

乗り込んだ電車はドア押しボタン開閉のワンマン電車。
昔三重の亀山で見て以来です。

岩切から乗換えて仙台へ。
大都会です。
まずはTSUTAYAに入って いろいろ考える・・・「帰りに借りよう」

それから、街をうろうろしてたら、お祭り縁日発見!
おなかがすいてなかったから何も買わなかったんだけれども、
なんかお祭りっていいね。

それから「ひょうたんあげ」を食べたり、いろいろして
プラージュ見つけたから髪をだいぶすいてもらって
(美容師のお兄さんにはうちの仕事場のアピールをしっかりして)
それからまたTSUTAYAに入ってレンタル。

とどめは「利休」の牛タン定食です。
結構量が多かったんですが、もりもり食べちゃいました。
お肉が分厚くてGOOD!
味はあっさりめでした。
すごく混んでて、久々に相席になっちゃいました。
お互いなんか微妙ですよね。
向こうさんはタンシチューを頼んではりました。
それもおいしそう。

帰りの電車は利府まで直通で、
ジャスコによって帰りました。

来週もビデオ返しにいかなあかんからなぁ。
遠いなぁ。

Hyoutanage

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/20

電波との戦いに勝利

もうほかのことも書かなきゃよと思いつつ、また一輝サマ・・・。
やっと仙台シティFMの傍受(←公共の電波だよオイ)に成功。
昨日は天気が悪かったからあかんかったみたい。
大阪人のレゲエ歌手の人と対談。大阪弁。
「フルスロットル」とか「喧嘩の花道」とか見てるから、初めて聞くものではないんだけれど、うん、嬉しい。
話、してみたいなぁ。もちろん関西弁で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/19

テレビの中のほうのダーリン

タイトル、おかしいですが、芸能人を好きになってしまうと
こういうことを口走ってしまうときもあります。

テレビの中のダーリンとの関係は一方通行です。
テレビの中のダーリンとの関係には基本的にお金が介在します。
テレビの中のダーリンとの関係には、テレビという分厚い壁があります。

ダーリンが大ブレイクする。
毎日のように会える。
まるで自分のそばに居るように思える。

ダーリンの出てるテレビが減る。
ダーリンとの間柄を口にするのが憚られるようになってくる。
ダーリンが姿を消す。

十代をこんな感じで過ごしてきた私は、ダーリンの方向性や成長ぶりや芸能界でのポジションやらを一生懸命考えている「ファン」と呼ばれる人たちを見てて、どうしても違和感を感じる。

KANの「めずらしい人生」という曲を思い出した。
「そんな多くの人を裏切らないと僕の明日はないのも知っている」
こんな歌詞がありました。
当時中学生ぐらいだったけど、なんか、わかったよ。

昨日から格闘してる電波で話された内容に関して、
ネット上のお仲間様(諸先輩様)方から、賛否両論出ているので、
こうやって訳わかんないこと書いちゃうんだ・・・。

たとえば「1993年ごろの諸星和己が好きです。」
こうやって割り切るのもありだと思う。
追いかけ続けても、その人の現在を好きで居られるかはわからないし、
現在のその人を好きでなくても「当時の彼が今でも好きだ」という気持ちはアリだとおもう。

一輝サマについて、いつかそんな気持ちになるのかどうかよくわからないけど、(とりあえず今好奇心で見られるだけの全作品を探し続けてるけど)自分の中での彼のイメージを作ったり壊したりしながら、

「神の与え給うた美貌と演技・キャラクターを、今、この時、楽しもうではありませんか」 

なんかそんな気分。

25歳の大人の頭で、諸星和己さんの自伝を結構冷静に読んでた・・・
そんなことも思い出したりして。

なんかとりとめがなくなってきました。
パソコンで書き込むと書きやすい分つい長文になってしまいますね。

最後に言っておくと、一番大事にしないといけないのは本当にそばに居てくれる(物理的に・・ではなくて)ダーリンです。
「200X年ごろのダーリンが好き」ってことはありえなくて、一生をともにし続ける覚悟でいくダーリン。(ケンシロウではなく)

本当に、大事にしないと、ね。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

電波との戦いⅡ

昨日に続いて電波との戦い。
仙台シティFMの電波を求めて・・・。
まあ・・・・・一輝サマなんですけどねぇ。

むりでした。ほとんどきこえない。
車があれば聞こえるとこまで走ってって聞くんだけど。

ていうか、うちの仕事場の貸切の協力企業様なんですよね・・・
HP見たらバナーが貼ってありました
でも、ちゃんときこえないよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/17

スーパーショートレビュー「月のしずく」

一輝サマご出演の「月のしずく」見ました。

問1 ズバリ出演時間は?
 答 24秒(車のドア開けてから閉めるまで)

…噂をはるかに上回るチョイ役でありました。
でもまあまた一輝サマのメガネ男子コレクションが増えたと、そゆことで。

・月のしずく
 ツーポイント
・医龍
 黒メタル・茶セル・銀逆ナイロール
・アキハバラ@DEEP
 ナイロール
・フルスロットル
 黒セル(やっさんモデル)
・歌で逢いましょう
 茶セル
・愛しのゴルフ
 黒セル
・昭和のいのち
 黒メタル(戦時中の話なのでハリポタみたいなクラシカルなの)

思い付くので今のところこんな感じ…羅列してる自分がビミョウつか変態っぽいですねぇ。一昔前なら完全に変態扱いでしたが、今はお仲間がわりと多いみたいなのでまぁ大丈夫かな♪??

ドラマ自体はオムニバスの3本どれも良かったと思います。
感情移入できたのは一本目の犬の話でした。
そらセンター試験に出ても泣くわな。

ともあれ、名前もワカラン「ヨメさんとも別れてさんざん貢いだのになんか知らんけど別れるとか言われてひっぱたかれてぶん殴り返して金叩きつけて帰った男」さん、お疲れ様でした。
蛇行運転は「降ろして〜」っていう女の仕業でしょうか。
しかしあのイヤァな笑いの意味は…実際「もともとヨメとは別れるつもりだったし、体以外にとりえもないホステスと遊んでやったっていーさ、金はうなるほどあるし…ハァ?別れたいだと?ナマイキなっ!そのうえひっぱたきやがってクソアマ!金やるから二度と現れるなよ」の設定なんでしょうか…殴られた直後の表情がよく見えなかったから…一瞬でも切なげな表情が見えたら「えっ…でも大人のオトコなんだから余裕かまして笑ってやるさ、でもムカつくっ!乗らねんならタクシー代置いてくっ…もう知らなーいもんねっ!ムカつくっ!」
なのかも…うーむ、でもそれは、一輝サマに肩入れしすぎだろうか。
24秒の欲求不満があらぬ想像を誘います。
いつもこんなんだから、他のブログで見かける一輝ヲタク様たちも妄想激しいのね…。

一輝サマ37歳のお誕生日おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犯人みつけ

テレビの電波の具合が悪い原因、わかりました。
インターネットです。
ネットが繋がってからダメになった気がしたので、ネットを電源からなにから外してみたら、ばっちり☆
テレビの線と電話線近いとあかんのかなぁ。
地デジは入りさえすればキレイだからいいかんじ。
2ちゃんの実況とかは出来ないって事ですが。
身近に「あれ見た?」っていう相手いない時とか、テレビに向かってツッコむの寂しい時にはそれなりに楽しいんだけどな(一部の人間の質は別にして)。
まぁ、テレビ観るかネットやるかどっちかにしろってことね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/16

スーパーショートレビュー「Rodeo Drive」

カテゴリ分類したら一輝サマにどんどん偏ってきていることが発覚し反省したのです、が、ひと様のブログを読んでいるとついつい書きたくなってしまい、スーパーショートレビュー「感想を○文字で書きなさい」やってみることにしました。まずは、ホームセンターで奇跡的に出会った「Rodeo Drive」です。

問1 感想を4文字で書きなさい。

ステテコ

ステテコなんですわ。

パッケージには、車の写真もあり、車で走ってるシーンも多いしそもそもタイトルもそういうことでスピード感のある感じなのかと思いきや、いや、そうなんだけど、

ケンちゃんに注目!で見ている私にとっては、超マッタリ、リラックスムービー・・・でした。

仕事の昼休みに見てたんですが、あのケンちゃんの話し方にすっかりリラックスしちゃいました。
終始へんな帽子かぶって私の大好きな眉毛と睫毛は隠れたまんまだったのが残念ですが、役ですので、しかたない。んで、ショックだったのがステテコですね・・・。思わず「ステテコー!!」と叫んでしまいました。

休日の昼下がりなんかにのんびり見るには、いいかもー。
(↑イヤそれは・・・という意見もあると思いますが・・・)

それにしたって、誰かこれを参考にして観てみるって人・・・いませんよねぇ。

今日も独り相撲。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電波電波電波〜★☆★

今我が家のテレビ電波受信状態は極悪です。
まいったなぁ。
明日観たいのがあるのにさぁ。
屋根に登ってアンテナをくるくる回そうか、うーん。
電波電波電波〜☆★来い〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/15

仙台のおいしいもの

すでに牛タンは食べに連れて行ってもらいました。
タン塩は焼肉屋さんでの定番なので、もちろんいいんですけど、
仙台に来たからには、タン刺しと、タンのみそ焼き!!!
めっちゃおいしかったです。
今日は地元のアルバイトさんに、おいしいもん聞きまくってたんですが、
もう、なんか楽しみ楽しみで!!
ずんだもち・ずんだシェイク・なすびの漬物・ひょうたん揚げ・・・・
名物の多い街はうれしいなあ!!!
順次制覇していく予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々にPCでブログいじる

実はというかお察しのとおり、基本的にブログは携帯で
投稿できて楽チンだから使っているという状況で、
PCで編集をするのは相当久しぶりです。
携帯だとカテゴリーをつけれないからなぁ。
分類するほど毎日たくさん投稿するわけではないので、
別にって感じですけど。
でも一応カテゴリーつけてみました。
近頃一輝サマネタばかりになっているので、ちょっと反省。
あしたから、仙台公演スタートです。
早く寝なきゃー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/13

ちゃりんこ

昨日はちゃりんこで最寄りのジャスコまで行って来ました。約30分で着きます。私としては、ぎりぎり自転車圏内です。
1長靴を買う(洗い替えに欲しかったのと、持っていたショート丈のでは追っつかないと思ったので)
2花田少年史のチラシを手に入れる
3一輝サマ出演のビデオを借りる
4一輝サマ掲載の雑誌を購入or立ち読みする
以上が目標とする任務でありました。
結果、
1ホームセンターにてなかなかカワイイ赤い長靴を発見し、カゴに入れ、さらにウロウロしていると中古ビデオのワゴンに遭遇。洋画ばかり…と一度は見るのをやめたけど、もう一度通りかかった時に、表むいてポンと…ポンと…「Rodeo Drive」!…「ロデオドライブやん」口走ってしまいました店先で。(一輝サマご出演の映画です。レンタルビデオ屋さんで今までに発見出来なかった作品!)即買い290円。これも地面ドロドロのお陰様です!?達成度200%
2なかなかチラシが見つからすもたもたして、やっと発見し、座席予約の方法を映画館のチラシなど見て研究していたら、ロビーの大画面で予告編放映!やったぁ!達成度150%
3TSUTAYA発見。「あなたの隣りに誰かいる」借りる。中古ビデオの棚で「フリーズ・ミー」(これも一輝サマご出演の映画で、レンタルビデオ屋さんで今までに発見出来なかったもの)200円で購入。達成度95%(半額レンタルがクレジット会員限定だったから先を考えややブルーに。でも「フリーズ・ミー」はちょっとうれしかった)
4暇潰しにAERA購入。モストリー・クラシック発見出来ず。シネマ・シネマ立ち読み。達成度70%
かなり実りあるお買い物でありました。

で、「あなたの隣りに誰かいる」を観ているのですが。
こらもう居たたまれなくて、確か放映当時出てたのは知ってても、見かかったとしても、日々の生活の中で毎週決まった時間にチンとして観ておれるものではなかったのは確実です。
今、比較的落ち着いて観られる時間に一人で観ているのですが、それでもあらゆる意味でハアハアしながら暴れてます。
一輝サマかっこいい…セクシィ…演技すげぇ…悪い人ッ!…怖いぃ…という当たり前のあたりから、
ユースケ、アホっ!でもにくめないし夏川さんかわいい…という一般的なところから、
近所のオバハンら…○ね!幼稚園ママと知らんふりしとる幼稚園職員…オマエラ全員××ス…!!!(一部不適切な表現がございますので伏せ字とさせていただきます(^_^;))という個人的に尋常ならざる感情まで、あぁ!疲れる。
休み休みでしか観られません。
ふぅ、頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/09

一日一本

先日から一日一本ずつ一輝サマ出演作をば観ております。なぜ一本かといいますと、興奮しすぎてタイヘンだからです。
ウッ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/08

花田少年史前売券購入

最寄りのコンビニに花田少年史の前売券を売っていたので早速購入しました。
北村一輝サマご出演でございます。
ポストカードをおまけにくれるって店頭のポスターに書いてあったので、ワクワクしながら買ったのですが、くれなかったのできいてみたら、先着順でなくなったとのこと…。「もれなく」とも「先着順」とも書いてないので、釈然としないながらも抗議するというとこまでは行けないんですよねぇ。おまけだしね。うーん。
残念ざんねーん。
えー、一輝サマをスクリーンで観るのは初めてということになります。
あんな大スクリーンで、あの睫毛を観たらもう、心臓発作でもおこすのではと(*^_^*)
霧島先生に助けてもらいたいなぁ(*^_^*)
で、意識戻って顔見てまた発作(*^_^*)
てか、何を妄想しているのやら。
ありがたいことに、ショックで妄想はトンでも、肉体に影響はないタイプでございます。体の方はご心配なく。アタマのほうはかなり心配ですが。
今、ネットが繋がらない期間で、正直飢えてます。
携帯代がコワイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/07

仙台(利府)に着いた

さて、今度の仕事場は仙台(利府)グランディ21です。
「タクのお庭には温水プールもテニスコートもあるんざぁますのよオホホホホ」
なんて言ってみたりして。
最寄りコンビニまで歩いて10分、ショツピングセンターまで4キロ(急な坂込み)。
空気はきれい。
仙台市街地まではバス電車けっこう乗り継ぎ…。
芝生広場なんやけど、うちらが重機いれてコンテナ置いたりするもんやから田んぼ化してます。
みんな長靴履きで帽子かぶって首にタオル巻いて作業してるから、「田植えかぁ?」って感じです。
「はあぁい田植えで〜す」ってもう、やっちゃうよ、指三本で苗持って!
昔、学校の体験授業みたいなんでやったねぇ。
あれはみんなするべきだよ。教育指導要領に田植えと稲刈りと鍋で飯炊くのと保育園と福祉施設の体験実習は絶対やることって書かないと。
あと掃除と洗濯と買い物と銀行と郵便局とATMの使い方と田舎の子は切符の買い方。
だって、自分このへんの事の要領悪くて人生のなんぼか損してると思うし。

って話がそれたけど、とにかくまあ、しばらく仙台です。
一般的には七夕ですね。
仙台のは来月ですが。
うちのばあちゃんちも八月に七夕だったからこっちのほうがわたしもしっくりくる。
仙台の七夕、見物に行きたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/05

さあ今年もすっかり後半

医龍も終わり浜松での仕事も終わり明日は仙台へ移動です。
医龍最終回、どう書こうかと思いつつなかなかまとまらなくて…。
やはり私は、事故直前のメガネ外して眉間を押さえるあのシーンに…ヲタク風に言っちゃいます…萌えっ。
本当はもうひと暴れして欲しかったんですけどねぇ。流れとして違っちゃいますもんねぇ。
あー、霧島先生主人公で話を再構成しちゃいたいくらい。彼は本音を吐けないキャラだった上に出番が短くて…一輝サマの素晴らしい演技で流れは分かるけど、ゆがんだ支配欲・そのわりに社会的なマトモさ・でもコドモのような繊細さ、がそれぞれ伝わって来るけど、オイラの頭が悪いのかどうものみこみきれない。
明日移動中にゆっくり考えよう。
ビデオを見直して気付いた。彼のオペシーンのワルツはピアノソロだったと。
今度アメリカから帰ってきたらチーム軍司のテーマ、がっつりアンサンブルでよろしくです。ジャズセッション朝田vsストリングスアンサンブル霧島、私はもちろんストリングス派です。
執刀医1stVn・第一助手Vc・第二助手2ndVn・器械出しVa(相変わらず控え目♪たまにはグラフト採取くらいさせろっ)・麻酔医Cbってイメージ?
とにかく続編で霧島先生をかっこよく描いて下さい。よろしくです。

さあ。明日は長旅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »